札幌 出張や札幌観光で2時間空いたら小樽に行こう!お寿司編。

札幌 出張や札幌観光で2時間空いたら小樽に行こう!お寿司編。

  • さて、出張や観光で札幌に行った際に最終日の帰りの飛行機まで時間が余るときってありますよね。で、そういったときに限って、近くの時計台や大通公園等の観光スポットは前日までに堪能してしまっている。

  • そんなときは思い切って「小樽」まで足を伸ばすことをオススメします。

  • 札幌駅から小樽駅までは、いしかりライナーやエアポートライナーを使って35分前後。
    あっという間に小樽駅到着。

  • で 、ここまでくるとミシュランを獲得したお鮨とのご対面までもうすぐ。

  • 改札を出て20歩くらい。そこに「伊勢鮨」 の小樽駅中店があります。

  • 店内は立ち食いのカウンターのみ。

  • で、今回はおまかせ8貫。

  • まずはビールをいただいて、

  • 今回はかんぱち、まぐろ赤身

  • スルメイカ、サーモン、

  • ズワイガニ、ボタンエビ、

  • 赤貝、ホッキ貝というセットでした。

  • ちなみに他の日はしゃことつぶ貝が出てきたりと、その日に寄って替わります。で、それぞれ握るだけでなくて、丁寧に仕事をしてあるのがとてもよい感じ。

  • で、立ち食いなのでさっと済ませて、新千歳空港まで直行で帰ることができるのも大きな魅力。始発なのもありがたいですな。

  • 今回オススメ8貫セット+ビールで2,100円。札幌と小樽の往復で1,280円。合計で3,380円。
    この金額で小樽に行ってミシュランに輝いたお鮨をいただいて帰ってくることが出来るわけです。

  • ちなみに小樽駅からは進行方向左側に座ると海がきれいに見えますよ。

  • ●おまけ情報
    さらに時間がない方は伊勢鮨 のお持ち帰りコーナーの利用をオススメします。

  • 日に寄ってこちらも代わりますが、5時を過ぎると半額に。

- おすすめレポート -
Recommended

JR奈良線にデビューした205系1000番台

【トレインビュースポット】AER 展望テラス 仙台

- 人気レポート -
Popularity

JR奈良線にデビューした205系1000番台

【トレインビュースポット】AER 展望テラス 仙台

<