B.B.BASEに乗ってきた!車両レポート

B.B.BASEの外観デザイン

先日、イベントで乗車したのがB.B.BASE。

外観のデザインからもわかるように自転車と鉄道の新しい旅として、

●現地まで電車

●現地から自転車でサイクリングを楽しむ。

●現地から帰りまでは電車

という利用ができる電車です。

車内はゆったりと座ることが出来る4名席のボックスシート。

車端は2名ペアシート。

車両中央には2名向い合せのシートもあります。

そして入口近くには自転車を解体しなくてもそのまま載せることができるエリアがあります。

自転車をそのまま載せることが出来るだけでなく、床面はビンディングシューズでも滑らないよう、凹凸をつけたゴムの床面になっています。

入口も自転車の搬入出に便利な広さを確保しているなど、こだわりが満載の車両でした。

これはサイクリングを楽しむにはお勧めの列車ですね。

詳しくは公式サイトにてご確認ください。

というわけで、よい「鉄分」を!

その他の観光列車のレポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

国立科学博物館のD51形231号機はいつ見てもキレイ。

B.B.BASEがバルに!「BOSO地酒バルトレイン」に乗ってきた。

JRE POINTステージは意識して貯めなくても「ステージ2」まで達成することが出来ますが、それより上を目指すには意識して利用しないと達成できません。

「市川ママ駅」の母の日イベントに参加してきた。

More