【女子旅】東武鉄道でSL大樹と東武ワールドスクウェアの旅(後編)

【女子旅】東武鉄道でSL大樹と東武ワールドスクウェアの旅(後編)

鬼怒川温泉駅でSL回転台を堪能。

  • さて、後半のレポートは鬼怒川温泉駅に到着したところからスタート!

     

  • まずは駅のすぐ横にあるBENTO CAFE KODAMAに立ち寄ります。

  • ここは店内からSL回転台を見ることができるんです!

  • というわけで、遅めの朝食としてミルフィーユカツサンドとビールで乾杯!

  • そして間近で見ることが出来る回転台はすごい迫力!途中で警笛も何回か鳴らしてくれます。

東武ワールドスクウェアも一緒に楽しむ

  • そしてここから東武ワールドスクウェア駅に向けて普通列車に乗車!

  • 東武ワールドスクウェア駅は今年の7月22日に開業した新駅で、

  • 東武ワールドスクウェアのメインゲートから徒歩一分のところにあります。

  • 園内は世界各国の有名な建物のミニチュアがずらり!2時間ほどで「世界一周」を楽しむことができます。

  • もちろんSさんもJさんも「世界旅行」で自撮りを楽しむわけです。

  • ピラミッドや、

  • ピサの斜塔まで1日で楽しむことができるのはこの東武ワールドスクエアならでは。

ランチも散策も充実!

  • そして、世界旅行を堪能した後は再び鬼怒川温泉駅へ。フリーきっぷを買うとフリー区間内はこうして特急にも乗車することができるので便利。

  • そしてランチは駅前の人気店、れすとらん八家へ。

  • 鬼怒川水系天然仕込の鬼怒川温泉麦酒で乾杯!

  • そして日光まいたけ天そばと、

  • 日光ゆば丼セットをいただきます。

  • そしてランチを終えた後は帰りの電車まで少し時間があるので周辺を散策。鬼怒楯岩大吊橋へ。

  • 紅葉の始まりの時期に来たのですが、ピークのじきだともっと鮮やかに色づいているんだろうなあ。

スペーシアで帰途につきます。

  • そしていよいよ帰りの時間。帰りはスペーシアであります。

  • お土産もそれぞれ買うことができて大満足のたびでありました。

  • そして無事に浅草到着。

    今回も楽しい旅でした。

    ●今回の乗車メニュー。

    ・2017年4月21日にデビューした一番新しい特急「リバティ」に乗車して、

    ・2017年8月10日に復活したばかりの「SL大樹」に乗車して、

    ・「SL大樹」を回転台で間近で見学して、

    ・2017年7月22日に開業したばかりの「東武ワールドスクウェア駅」を利用して、

    ・帰りは一番人気の金色に輝く「日光詣スペーシア」に乗車するという

    「鉄分」をたくさん補給できた1日でありました。

    というわけで皆さんもよい「鉄分」を!

    ライター:遠藤康史

    【女子旅】東武鉄道でSL大樹と東武ワールドスクウェアの旅(前編)はこちら。

     

  •  

- おすすめレポート -
Recommended

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

【子供連れ】未就学児はグリーン券やきっぷがなくても座れる?おすすめの普通列車のグリーン席は?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【みどりの窓口廃止】2025年までに70%廃止!既に廃止された駅はどうなっているのか?

【トレインビューホテル】ザ グランドパレス徳島から高徳線・徳島線を楽しむ

【速報】JR東日本で予定されていた5月7日(金)の間引き運転は中止になりました。

【JR四国】今年もアンパンマン列車スタンプラリーがパワーアップして開催中です!

More