「ホリデー快速ビューやまなし号」はグリーン車の偶数番席をおすすめする理由

「ホリデー快速ビューやまなし号」はグリーン車の偶数番席をおすすめする理由

  • さて、甲府や小淵沢に行く際に、あずさを使う手もありますが、日によっては「ホリデー快速ビューやまなし号」が走っている場合もあります。今回はこちらのオススメポイントをレポートいたします。

    「ホリデー快速ビューやまなし号」は215系という2階建て車両で運転されている列車であります。平日は湘南ライナーでの運用で活躍している列車ですが、 快速の場合は、グリーン車指定席:4・5号車、普通車指定席:6・7号車、普通車自由席:1 – 3・8 – 10号車と分けられております。 なお、自由席は定期券や普通乗車券のみで利用可能。 指定席は料金はかかるのですが、自由席と同じリクライニングができない座席になっております。ま、ハイシーズンに途中駅から乗る際には指定席が必須になると思います。

  • では、それぞれ座席を見て行きましょう。

    ホリデー快速ビューやまなし号 1階。

  • ホリデー快速ビューやまなし号 2階 ダンゼン2階のほうが景色が良く見えるので人気ですね。ただ、見てわかるとおり、網棚にはほとんど荷物は乗りません。


  • そこで荷物が多い方にオススメなのは1階と2階に分かれていない部分ですな。こちらですと天井もゆったりして、網棚もしっかりあります。


  • 自由席の席を確保するために並ぶ場合のおすすめは、2号車、3号車、8号車、9号車号車。なぜなら先頭車両の1号車と10号車は「1階席」がないから。つまり席が半分しかないわけですな。

  • というわけで、本題のグリーン車であります。

  • 座席はこんな感じ。

  • 少しだけリクライニングもできます。

  • それと回転して使うこともできます。

  • テーブルはこんな感じ。

  • というわけで、このグリーン席もいろいろおすすめポイントがあるわけです。

    それぞれ見て行きましょう。

    グリーン車1階。

  • グリーン車2階。

  • そして平屋階。見ておわかりの通り、2階と1階には網棚がありませんが、平屋階は網棚があります。

  • そして、何といってもこのエリアのオススメポイントは「個室感」。

    このエリアは8席なので、8人で旅行する場合は閉ざされた空間をグループで楽しく利用できるのですな!
    というわけで8人組でしたら
    グリーン車の 1A,1B,1C,1D,2A,2B,2C,2D
    もしくは 22A,22B,22C,22D,23A,23B,23C,23D
    でグリーン券を取ることをオススメします。



  • 2人でゆったり景色を眺めながら旅行をするのであれば 2階席の偶数番がおすすめ。なぜかと言うと、窓と窓の間に柱がないから。

  • これ地味ですが、見え方は柱が無い場合と、

  • ある場合ではこんなに違うのですな。ちなみに、偶数番が枠が無い列、奇数版が枠がある列になりますよ。

  • というわけで、流れゆく車窓を楽しみながら、

  • 小淵沢到着ー。参考にしていただけると幸いです。
    では、よい「鉄分」を!

  •  

- おすすめレポート -
Recommended

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

【子供連れ】未就学児はグリーン券やきっぷがなくても座れる?おすすめの普通列車のグリーン席は?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【みどりの窓口廃止】2025年までに70%廃止!既に廃止された駅はどうなっているのか?

【トレインビューホテル】ザ グランドパレス徳島から高徳線・徳島線を楽しむ

【速報】JR東日本で予定されていた5月7日(金)の間引き運転は中止になりました。

【JR四国】今年もアンパンマン列車スタンプラリーがパワーアップして開催中です!

More