【女子2人旅】秩父鉄道を1日で満喫する旅

【女子2人旅】秩父鉄道を1日で満喫する旅

1日で秩父鉄道を満喫する旅

  • 今回は「てつたま」新企画!女子旅に密着レポートであります。第一弾は秩父鉄道を満喫する旅。熊谷駅で待ち合わせてまずはSLパレオエクスプレスからスタートです。

  • 今回取材に協力いただいた方はゆりかさんとしおりさん。二人とも笑顔がとっても素敵です。

SLパレオエクスプレス車内から飲み初め


  • そして早速SLの車内から地元のオススメ品を車内販売でゲット。今回はヘッドマークにもなっている秩父錦の純米大吟醸原酒と、こぶし花ビールのピルスナー、パレラムネをチョイス。それぞれ飲み比べてみます。秩父錦は思ったよりもすっきり軽くて朝から飲むのにちょうどいいとのこと。笑。


  • そして秩父錦で作った酒ゼリーとSLの型番を印刷したドラ焼きをいただくころにはあっという間に長瀞に到着です。

  • 今回の旅のメインの目的は長瀞散策。

宝登山神社で「大大吉」を引く!

  • まずは宝登山(ほどさん)神社散策から。こちらは埼玉県秩父郡長瀞町にある秩父三社の一社でもあります。


  • まずはお参りを済ませてからおみくじを引きます。


  • ここのおみくじは打ち出の小槌になっており、中から出てきたのはなんと「大吉」の上の「大大吉」!!!初めての体験でありました。この先もよい旅になりそうです!

念願かなって「阿左美冷蔵」のかき氷!


  • 続いて、宝登山神社から長瀞駅に戻る途中に超有名店の「阿左美冷蔵(あさみれいぞう)宝登山道店」があります。夏休み期間中は長蛇の列になりますので、並びたくない方はピークシーズンを外していくことをオススメします。


  • 今回オーダーしたのは「秘伝みつ極みスペシャル」と「果汁スペシャル」。

    「秘伝みつ極みスペシャル」は、秘伝みつ、白あん、つぶあん、抹茶あんの組み合わせ。

    「果汁スペシャル」は、みかんとももとぶどう。最初から掛かっていないので2人で行くのであれば別々のものをオーダーしてちょっとづつシロップをかけてたくさん楽しむのがポイント。

  • しおりさんもゆかりさんも初めて食べた「阿左美冷蔵」の氷に大満足!蜜も絶品、さらに100%果汁のシロップも絶品でありました。長瀞に寄ったら必ず食べて帰りたいお店の一つであります。

ラインくだりは予想以上の迫力!


  • さて、お腹も満たされたところでアクティビティにうつります。今回は「長瀞ラインくだり」。


  • 「長瀞ラインくだり」は秩父・長瀞では大人気のアクティビティ。観光シーズンですと当日券の販売を見合わせることもあります。そこで予定がきまったら、ライン下りの予約登録をしておくことをオススメします。そうすると、その予約時間帯のなかでファストライド(優先登場)チケットをいただくことができますので、待ち時間がほとんどなくなります。

  • 乗り込んでしばらくは風光明媚かつ癒される空間をしずしずと下っていきますが、

  • 油断をしているとコノくらいの水しぶきがかかる場所もありますのでご注意を!

    こちらも充分に堪能させていただきました。

酒づくりの森で秩父錦を再度堪能。


  • 神社、かき氷、ライン下りと長瀞を満喫した後は、一路秩父駅を目指します。

    時間帯によっては池袋まで乗り換え無しでいける西武線直通電車もあります。

    懐かしい硬券乗車券もいい感じ。


  • 和同開珎のモニュメントが置かれている和銅黒谷駅に付く頃にはしばしうとうと。

  • そして御花畑駅で降りて西武秩父駅まで歩いて駅前からタクシーを拾って10分くらいで今回の旅の最終目的地、酒づくりの森に到着です。


  • まずは入場料を払って施設見学。昔の酒造りの技法を学んだり、現在の貯蔵室をけんがしたり。ちなみに貯蔵室は気温が11度から12度くらい。夏は涼しく冬は温かく感じるそうです。

  • そして試飲タイム。今回はこちらの吟醸酒と特別純米酒をいただきました。

  • さらに100円をお支払いすると「大吟醸技の極み」をいただくことができますよ。

  • というわけで、秩父鉄道満喫の旅、いかがでしたか。

    ●●今回の旅のメニュー●●

    ・SLパレオエクスプレス

    ・宝登山神社

    ・阿左美冷蔵のかき氷

    ・「長瀞ラインくだり」

    ・酒づくりの里

    でお届けしました。

    というわけでよい「鉄分」を!

    ライター:遠藤康史


- おすすめレポート -
Recommended

大人気!【アンパンマン列車】の乗車券入手方法や楽しみ方のポイント!予讃線や土讃線、特急しおかぜ、特急南風、特急あしずり徹底ガイド【JR四国】

東京と札幌の移動には新幹線のグランクラスと飛行機のファーストクラス、どちらが快適?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【0系新幹線】JR四国が誇る鉄道ホビートレインに乗車してきた

【新登場!】土讃線赤いアンパンマン列車に乗ってきた

【大井川鐡道】機関車トーマスを楽しむための4つのポイント

大井川鐡道車両紹介 旧東急、旧近鉄、旧南海からきかんしゃトーマスまで

More