大阪・京都出張帰りにすぐに乗れる103系の旅―JR奈良線から―

大阪・京都出張帰りにすぐに乗れる103系の旅―JR奈良線から―

京都駅からスタートするJR奈良線

  • 2017年9月現在、関西圏では大阪環状線、ゆめ咲線以外に関西本線、和歌山線、桜井線、奈良線、おおさか東線、和田岬線、羽衣支線、加古川線、播但線で103系が走っています。このなかで東海道新幹線に直結しているのが奈良線です。奈良線は京都から木津まで結んでいますが「みやこ路快速」を中心に奈良まで運転しています。

    奈良線は東京、大阪からのアクセスがいい路線です。奈良線の始発駅、京都へは東京から新幹線で約2時間、大阪からは新快速で約30分です。しかも、奈良線のホームは新幹線改札口の近く! そのため、新幹線改札口から京都駅構内を歩き回る手間もありません。

  • 大阪環状線・ゆめ咲線では103系は1編成しか残っていませんが、奈良線では普通列車を中心に103系が大活躍しています。長くても30分待てば103系を見ることができるでしょう。

山手線・横浜線と同じウグイス色の103系

  • 奈良線は京都駅8番線、9番線、10番線から出発します。103系は主に普通列車を担当します。まずは普通列車が出発するホームへ向かいましょう。


  • ホームに降りると、さっそく103系の姿が! この列車は京都9:08分発の普通城陽行きです。奈良線の103系は山手線や横浜線と同じウグイス色がベースになっています。ウグイス色の上に白線が敷かれているのが関西仕様の証。なかなかキマっています。

    奈良線の103系は大阪環状線・ゆめ咲線の103系とは異なり、運転台が低い初期型のタイプです。また、見てのとおり、外観も大きな変化はありません。なお、加古川線、播但線の103系は大きく改造されているのでご注意ください。


  • 9時08分発の普通城陽行きは混雑していたので、9:49分発の普通奈良行きに乗車しました。奈良線の103系は内装もオリジナルを色濃く残しています。また、扇風機も元気に活躍していました。

  • 9時49分、たくさんの外国人観光客を乗せて京都駅を定刻に発車。車内は103系好みの大混雑です。ところで、私は隣に座っていた外国人観光客に話しかけられました。「この電車には案内表示器はないのか?」と。私は「この電車は古いからそのような機械はありません」と答えました。103系が「過去の電車」であることを思い知らせれた瞬間でした。9時55分、目的地の稲荷駅に到着しました。

稲荷駅前に見えるは伏見稲荷大社


  • 奈良線のもうひとつのメリットが観光資源に恵まれていること。沿線には東福寺(東福寺駅)、伏見稲荷大社駅(稲荷駅)、平等院鳳凰堂(宇治駅)など、日本を代表する寺社仏閣がたくさんあります。今回は外国人観光客にも人気の高い伏見稲荷大社を訪れました。

    稲荷駅を降りると、目の前には大きな鳥居の姿が。そのまま進むと、伏見稲荷大社に着きます。稲荷駅から伏見稲荷大社までは徒歩約3分です。

    伏見稲荷大社は「お稲荷さん」の総本宮にあたります。2011年に御鎮座1300年を迎えました。


  • 「お稲荷さん」の総本宮ということもあり、本殿は大きくて堂々としています。現在の本殿は室町時代に建てられ、国の重要文化財に指定されています。

  • 伏見稲荷大社で「フォトジェニック」なスポットが「千本鳥居」です。「千本鳥居」は人々が奉納した鳥居が合わさったもの。記録によると、江戸時代から人々による鳥居の奉納がはじまりました。このあたりは混雑しているので、必ず右側通行をしましょう。ちょっとした隙にこのようなステキな写真が撮れます。

    伏見稲荷大社には他にも見所はたくさんありますが、本殿と千本鳥居だけでも十分に楽しめます。また、お土産屋も軒を連ねていました。

京都駅から1時間で103系乗車+伏見稲荷大社観光ができる

  • 実は本殿と千本鳥居だけですと、京都駅から往復1時間で伏見稲荷大社を観光できます。また、奈良線は京都発の普通列車の本数が多いので(日中:1時間に4本)、ダイヤを気にせずに乗車できます。また、東福寺では京阪本線と接続しているので、祇園四条や出町柳からもアクセスできます。

    というわけで、よい「鉄分」を!

    ライター:新田浩之


- おすすめレポート -
Recommended

大人気!【アンパンマン列車】の乗車券入手方法や楽しみ方のポイント!予讃線や土讃線、特急しおかぜ、特急南風、特急あしずり徹底ガイド【JR四国】

東京と札幌の移動には新幹線のグランクラスと飛行機のファーストクラス、どちらが快適?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【トレインビューホテル】サヤンテラスから外房線特急「わかしお」を楽しむ。

五能線 リゾートしらかみ 橅編成の旅

リゾートしらかみ橅編成を家族で利用するなら、ボックス席でフルフラットになる1,2,8,9番がおすすめ!

【トレインビューホテル】ホテルサンパレス球陽館からゆいレールを楽しむ

More