【トレインビュー温泉旅館】湯けむりの里 柏屋は本当に「銀河鉄道」を体感できる温泉宿でした!

さて、昼のトレインビューはもちろん、夜のトレインビューも楽しめる温泉宿があると聞いていそいそと。

湯けむりの里 柏屋であります。

こちらは、野岩鉄道の車窓から見た柏屋であります。そうなんです、この旅館は全国でも珍しい

「見上げるトレインビュー」

なのです。

これが銀河鉄道を思わせるトレインビューになるポイントであります。

ロビーはこんな感じ。

そしてロビー奥のラウンジで

お茶菓子いただきつつ、チェックイン。

実はこのラウンジからもトレインビューが楽しめるんです。

実際に走っているシーンはこんな感じ。ちょっと見上げる形ですな。

ロビーだけじゃない、お部屋からも絶景が楽しめる!

今回利用させていただいた宿は、月見亭 渓流眺め 12.5畳+広縁付客室という部屋タイプ。401号室であります。

室内はこんな感じ。

ちなみに角部屋なので3箇所に窓があり、そのすべてからトレインビューが楽しめます。

部屋には最寄り駅の川治湯元駅の時刻表もあって、至れり尽くせり。

左の窓からは渓流越しに、トレインビューを楽しむことができます。

そして正面の窓からは右手の川治湯元駅を発着する列車を楽しむことが出来ます。

車両は普通車のほかにも、

会津マウントエクスプレスや、

リバティ会津号も見ることが出来ます。

そしてここの絶景は昼だけではありません。

夕闇が迫り、

日が暮れると周囲に光が無いので、電車だけ浮いて走っているように見えるんです。

これが銀河鉄道たるゆえんですな。

貸切露天風呂でもトレインビューを堪能!

こちらの宿はそれだけではないんです。

大浴場もトレインビューなのですが、もちろん撮影は一切禁止。そこで今回2種類ある貸切露天風呂を利用してきました。

まずは夜に岩風呂の「だんらん」を利用。

こちらの露天風呂につかりながら、

「銀河鉄道」を楽しむわけです。

そして翌朝には、ひのき風呂の「やすらぎ」を利用。

こちらは渓流に面しているのですが、ちゃんとトレインビューも楽しむことが出来ます。

ちなみに大浴場の露天風呂からも下記のようにトレインビューを楽しむことが出来ますよ。

ぜひ列車の通過予定時刻に合わせて露天風呂を利用してみてはいかがでしょうか。

(下記の写真は宿泊先から提供いただいた写真です。通常は大浴場にはカメラは持ち込めません)

さらに朝食会場でもトレインビューが楽しめる!

ちなみに朝食が「彩雲」という食事会場でいただくプランの場合は、

こちらの窓側の席ですと、

美味しい朝ごはんをいただきながら、

トレインビューを楽しむことが出来るんです。

いかがでしたか。

今回は子ども連れで利用しましたが、

こうして、朝食会場でも

部屋でも、ずっとトレインビューを楽しんでおりました。窓が低い位置にあるのも助かりますね。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

その他のトレインビューレポートはこちら。

ホテル名 湯けむりの里 柏屋
見やすさ ★★★★★ 銀河鉄道を思わせる夜のトレインビューは他では味わうことが出来ません。
撮りやすさ ★★★★★ お部屋の窓は全開可能、貸切露天風呂からも撮影可能です。
列車の種類の豊富さ ★★☆☆☆ 普通列車、AIZUマウントエクスプレス、リバティ会津を見ることが出来ます。
部屋の快適さ ★★★★★ 非常に快適。角部屋でゆったりとできます。10時までに精算後、11時まで部屋を利用できるのも魅力。
ファミリーorビジネス ファミリー、カップル、女子旅等どんなニーズでもオススメできます。
おすすめルームタイプ 月見亭 渓流眺め 12.5畳+広縁付客室
ホスピタリティ ★★★★★ スタッフの皆様にとても良くしていただきました。布団の上げ下げをする方から朝食や夕食の配膳の方まで笑顔がステキな方ばかりでありました。
住所 〒321-2612 栃木県日光市川治温泉高原62

予約・
お問い合わせ
0288-78-0002

- おすすめレポート -
Recommended

大人気!【アンパンマン列車】の乗車券入手方法や楽しみ方のポイント!予讃線や土讃線、特急しおかぜ、特急南風、特急あしずり徹底ガイド【JR四国】

東京と札幌の移動には新幹線のグランクラスと飛行機のファーストクラス、どちらが快適?

- 人気レポート -
Popularity

【祝!令和元年】GWの長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【トレインビューホテル】ホテルリソル函館から函館市電を楽しむ。

【トレインビューレストラン】ホテルメトロポリタン丸の内「テンクウ」でまさに東京駅の天空のディナーを楽しむ!

「津山まなびの鉄道館」で扇形機関車庫を堪能 岡山

【駅弁番外編】かけはし 松山店のうどんを車内持込で楽しむ

More
<