【トレインビューホテル】ホテルウィングインターナショナル下関 ツインルーム

さて、本州最西端の地、下関駅の近くにもトレインビューホテルがあります。

ホテルウイングインターナショナル下関であります。

百聞は一見にしかず。こちらが下関駅のホームからみたホテルウィング下関。

さっそくホテルについてチェックイン。ロビーはこんな感じ。

で、今回は905号室にアサインいただきました。

ホテルウイングインターナショナル下関のお部屋レポート

今回はツインルーム。

ベッドはこんな感じ。

その足元にはソファエリアもしっかりあるのでビジネスホテルのツインとしては広い部類に入ります。

それ以外に化粧台もちゃんとありました。

バスルームはこんな感じ。

で、横に広い部屋なので、こうして窓が2面あり、その両方ともトレインビューになります。ただ、ベッド側の窓には落下防止の柵があるので、ソファ側の窓を開けて楽しむことをオススメします。

ソファ側の窓はしっかり開くので撮影もラクラク。

で、こちらからは下関駅が一望できます。

そして普通列車の発着を見ることが出来ます。4両編成だったり、

2両編成だったり。

こうしてすれ違い風景も見ることが出来ます。

ただ、昔の寝台列車が行き来していた頃を知っている方は、当時と比べるとちょっと物足りないかもしれません。

ちなみに貨物列車の上下線のすれ違いもみることができました。

夜はこんな感じ。

ちょうどホテルの目の前で停車するので、こうしてコンデジでもキレイに撮影することができました。

いかがでしたか?参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

その他の中国エリアのトレインビューホテルレポートはこちら。

その他の全国のトレインビューホテルレポートはこちら。

ホテル名 ホテルウィングインターナショナル下関
見やすさ ★★★★☆ ちょっと遠いですが駅も一望できます。
撮りやすさ ★★★★☆ 窓は大きく開くので撮影は楽に出来ます。
列車の種類の豊富さ ★★☆☆☆ 在来線普通列車と貨物列車を見ることが出来ます。
部屋の快適さ ★★★★☆ ビジネスホテルのツインルームにしては広めでした。
ファミリーorビジネス ビジネス、カップル
おすすめルームタイプ ツインルーム
ホスピタリティ ★★★★☆ こちらのホテルのフロントの皆さんは自分で名前を名乗っていただいたり、とても気持ちのよい応対です。
住所 〒750-0025 山口県下関市竹崎町3丁目11-2
予約・
お問い合わせ
083-235-2111

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

「びゅうコースター風っこ」は本当に風を感じる列車でした。

JR東日本では「SLスタンプラリー」を9月30日まで開催中!

SL銀河の車内限定発売の「SL銀河弁当」を食べてみた

SL銀河の車内のこだわりが凄い!車内にはプラネタリウムも!

More