ワイドビューしなの 383系 のグリーン車は名古屋発の1号車1Cと1D席がおすすめ。

さて、名古屋と長野を結ぶワイドビューしなのですが、名古屋から長野に向かう列車は先頭がパノラマビューで景色を楽しむことが出来る車両になります。

で、その先頭車はグリーン車であります。

ちなみに、グリーン車のシートはこんな感じ。

参考までに普通車のシート。

そうなんです。このワイドビューしなのに使われている車両はグリーン車と普通車のシートの差があまりにも少ないのです。

リクライニングするとこんな感じ。

中央の肘掛はグリーン車にしてはめずらしく、跳ね上げることができます。

あとはフットレストがあるのがグリーン車らしい点です。

車端の席はこんな感じのテーブルになります。

そしてこの写真の右側にある席が今回のオススメ席の1Cと1D。

今回は長野から利用したため最後尾になっているので、シートが逆向きですが、1Aと1Bダト運転士と運転席が遮って全面展望をあまり楽しむことができません。なので1Cか1Dを名古屋から長野方面に向かう際に利用することをオススメするわけです。

●おまけ情報

たまに、編成によっては増結されて10両編成等で運転する場合があります。

そうするとグリーン車が7号車になり、せっかくの1C・1Dを取っても、そもそも前面展望が楽しめない場合もありますのでお気をつけくださいませ。

いかがでしたか?

なので、ワイドビューを堪能したい場合は

  • 名古屋から長野に行く「しなの」を利用
  • グリーン車の1号車1Cもしくは1Dを取る

そして当日の車両編成を確認することになります。

それ以外はグリーン車じゃなくても普通車でもあまり快適性は変わらないかもしれませんね。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

その他のグリーン車のレポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【子供連れ】未就学児はグリーン券やきっぷがなくても座れる?おすすめの普通列車のグリーン席は?

大人気!【アンパンマン列車】の乗車券入手方法や楽しみ方のポイント!予讃線や土讃線、特急しおかぜ、特急南風、特急あしずり徹底ガイド【JR四国】

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【トレインビューホテル】東京ステーションホテルから山手線を楽しむ。

【トレインビュー公園】王子駅にある飛鳥山公園は鉄道を楽しめるポイントがいっぱい!

【アスカルゴ】飛鳥山公園にある日本一短いモノレールに乗ってみた

【駅探訪】予土線の旅 十川駅を訪ねて。 JR四国

More