【富山地方鉄道】アルプスエキスプレスに乗車してレッドアロー+水戸岡デザインを楽しむ

まずはこちらの写真をご覧ください。

オールドファンであれば、西武線で活躍したレッドアローだ!と懐かしく思う方も多いはずです。

こちらの車両が水戸岡鋭治氏のデザインによって車内が大幅にリニューアルされて富山地方鉄道で活躍しているんです。

通常は1号車と

3号車のみのすべて自由席の2両編成ですが、

休日等の繁忙期は中間にこちらの2号車が増結されて、こちらは指定席になります。

この指定席が個性的な座席になっておりまして、こちらのソファは3名掛けの指定席。家族連れにオススメ。

カウンター席や、

テーブル席は一人旅やカップルにオススメ。

そのほかにも2名掛けのソファ席もあったりと、それぞれのニーズにあった座席を選ぶことができます。

そしてソファ席の横には本棚もあります。この本は2号車利用のお客様限定で楽しむことができます。

また2号車にはカウンターもありまして、オリジナルグッズを購入したり、

宇奈月地ビールを楽しむことができますよ。

こうしてあっという間に終点到着。

今回紹介した2号車は、

1名あたりたった220円を追加して座席指定券を購入するだけでOK!

そして座席は空いていれば、富山駅のきっぷ売り場でこうして写真を確認しながら選ぶこともできますよ。

ぜひ皆さんもアルプスエキスプレスに乗ってみてはいかがでしょうか。

というわけで、よい「鉄分」を!

その他の観光列車のレポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

大人気!【アンパンマン列車】の乗車券入手方法や楽しみ方のポイント!予讃線や土讃線、特急しおかぜ、特急南風、特急あしずり徹底ガイド【JR四国】

東京と札幌の移動には新幹線のグランクラスと飛行機のファーストクラス、どちらが快適?

- 人気レポート -
Popularity

【祝!令和元年】GWの長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【トレインビューフィッシング&BBQ】金沢八景からシーサイドラインと釣りたてアジを楽しむ!

【ファミリー・女子旅】日光・鬼怒川旅行はスペーシアの個室がおすすめ! 東武鉄道

【トレインビューホテル】札幌東急REIホテルで札幌市電を楽しむ

【ダブルデッカーエキスプレス】富山地方鉄道でなつかしのテレビカーに乗ってみよう!

More
<