【あおなみ線】レゴランドやリニア・鉄道館に行くならレゴランドラッピング車両で!ノンストップ便もおすすめ!

レゴランドやリニア・鉄道館に電車で行く際に利用するのが「あおなみ線」ですが、

1編成だけ、レゴランドラッピング車両が走っております。

外観は一目見てわかるデザイン。

レゴランドラッピングトレインの車両ガイド。

4両編成のそれぞれテーマが決まっておりまして、

1号車はロストキングダムアドベンチャー。

車内も同様にラッピングされております。

特に車端部はどの車両も画がしっかり楽しめます。

2号車は、ナイトキングダム。

ドラゴンのジェットコースターも描かれていたりと、こちらも人気の車両であります。

3号車はレスキューアカデミー。

こちらもレゴランドで人気のアトラクションですね。

親子で楽しむアトラクションなのですが、かなり「親」が大変になるアトラクションですね。

こちらも車端にちゃんとイラストがかかれております。

そして4号車はサブマリンアドベンチャー。

こちらはレゴランドのアトラクションで1、2位を争う人気のアトラクション。

運転席にはサブマリンアドベンチャーのイラストが前面に描かれております。金城ふ頭から名古屋に向かう場合はこちらが先頭車両になります。

どうやってラッピングトレインに乗るの?

あおなみ線では現在ラッピングトレインについての運行情報は告知していないようですが1時間に1本程度は走っているようです。

ですが土曜日や休日は名古屋と金城ふ頭の間で「ノンストップ電車」が運航される場合があります。

今回利用したときは

17:10発と18:21発の2本がレゴデザインの電車で運行されておりました。

ちなみに、先発の17:00発普通列車名古屋行きを途中で追い越すことはありませんよ。

というわけで、行き帰りにノンストップ便があるかどうかチェックするとレゴデザインの電車に乗ることが出来るかもしれませんね。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

- おすすめレポート -
Recommended

大人気!【アンパンマン列車】の乗車券入手方法や楽しみ方のポイント!予讃線や土讃線、特急しおかぜ、特急南風、特急あしずり徹底ガイド【JR四国】

東京と札幌の移動には新幹線のグランクラスと飛行機のファーストクラス、どちらが快適?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【トレインビューバー】名古屋プリンスホテルスカイタワー「天空」で近鉄線、JR線を堪能!

「びゅうプラザ」を利用する場合は東京駅よりも品川駅がおすすめ。

【長良川鉄道】観光列車「ながら」を楽しむための10のポイント

【女子旅】長良川鉄道観光列車「ながら」で郡上八幡観光を楽しむ!

More
<