【トレインビューホテル】グランドパーク小樽から函館本線を楽しむ

グランドパーク小樽は小樽エリアの中でも屈指のトレインビューホテルであります。

元々ヒルトン小樽だっただけあって、エレベーターホールや、

廊下もゆったりとしたつくり。

まずはマウンテンビュー スーペリアルームの1122にアサインいただきました。

グランドパーク小樽のマウンテンビュー スーペリアルームレポート

こちらの部屋タイプが一番リーズナブルな部屋タイプになりますが、それでもこの広さがあります。

ツインベッドもゆったり。

デスクには大きな3面鏡があり、その横にテレビがあります。

お茶セットもあります。

バスルームも広くて清潔でありました。

そして大きな窓の前にはトレインビューに最適なソファが設置されておりました。

グランドパーク小樽のマウンテンビュー デラックスルームレポート

一方で高層階部分にあるデラックスルーム。

今回は1624号室にアサインいただきました。

基本的にはスーペリアと部屋の広さは同じになります。

ですが、ベッドや枕、

まどの近くのソファなど、細かい調度品も含めてグレードアップしていますね。

ホテルグランドパーク小樽からのトレインビューレポート。

こちらのホテルは両側の窓が少しだけ開きますので、コンパクトカメラでしたら外に出して撮影することも可能です。

まずはスーペリアルーム(11階)からの眺め。

小樽の街並みや、

天狗山を見ることが出来ます。

その間をぬって走る函館本線。こちらは快速エアポートですね。

石狩ライナーも見ることができました。

そして普通列車は基本的には3両編成で走行しております。

一方デラックスルーム(16階)からだとさらに眺望は良くなります。

手前のコンテナヤードや、

小樽方面から走ってくる列車も見ることが出来ます。

線路脇の低層階の建物も気になりません。

なのでいろんなアングルから楽しむことが出来ます。

小樽築港駅を発着するシーンも見ることが出来るようになりました。

ちなみにこちらのホテルはオーシャンビューの部屋のほうが料金が高く人気があります。

たしかに鉄道に興味がなければこうしてオーシャンビューのほうがステキですよね。

ただ、もしそういった場合でもエレベータホールの窓から

トレインビューを楽しむことが出来ますよ。

いかがでしたか。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

北海道エリアのトレインビューホテルレポートはこちら。

全国のトレインビューホテルレポートはこちら。

ホテル名 ホテルグランドパーク小樽
見やすさ ★★★★☆ 高層階から天狗山と一緒に楽しむことが出来ます。
撮りやすさ ★★★☆☆ 窓は少しだけ開きます。
列車の種類の豊富さ ★★☆☆☆ 小樽と札幌間を走る函館本線を楽しむことが出来ます。
部屋の快適さ ★★★★☆ 元ヒルトンの部屋だけあってとてもゆったりと過ごすことができました。
ファミリーorビジネス ビジネス、ファミリー、カップル等どんなニーズでもオススメできます。
おすすめルームタイプ マウンテンビュー デラックスルーム
ホスピタリティ ★★★★☆ トレインビューについても事前に確認いただいてお勧めのお部屋を教えてくれました。
住所 〒047-0008 北海道小樽市築港11-3
予約・
お問い合わせ
0134-21-3111

- おすすめレポート -
Recommended

大人気!【アンパンマン列車】の乗車券入手方法や楽しみ方のポイント!予讃線や土讃線、特急しおかぜ、特急南風、特急あしずり徹底ガイド【JR四国】

東京と札幌の移動には新幹線のグランクラスと飛行機のファーストクラス、どちらが快適?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【トレインビューホテル】サヤンテラスから外房線特急「わかしお」を楽しむ。

五能線 リゾートしらかみ 橅編成の旅

リゾートしらかみ橅編成を家族で利用するなら、ボックス席でフルフラットになる1,2,8,9番がおすすめ!

【トレインビューホテル】ホテルサンパレス球陽館からゆいレールを楽しむ

More