【駅探訪】長良川鉄道大矢駅で「ふるさと鉄道館」を楽しむ。

長良川鉄道の大矢駅の歴史は古く、国鉄時代から駅名を変えて存在し続けております。

駅前にはバス停もありました。

また、美濃市駅 と郡上八幡駅の間で唯一列車交換が可能な駅であるため、列車の行き違いが行われている駅であります。週末になるとチャギントンのラッピング電車と、

観光列車「ながら」が行き違いのために停車する風景も見ることが出来ます。

そしてその駅構内には「ふるさと鉄道館」もあります。入場は無料。

館内には昔の鉄道関係の備品が展示されております。

国鉄時代の駅名表札や写真もありました。

なかでも目を引いたのが硬券の発券器と、

当時の発車時刻表。

さらに国鉄時代の線路図もありました。

よく見てみると長良川鉄道がまだ国鉄越美南線で、大矢駅が美濃下川駅だったころの路線図ですね。

こうして昔の記録を後世に伝える博物館は残しておいて欲しいものです。

ちなみに、観光列車「ながら」に乗車すると乗降取扱はしませんがトイレ休憩で10分ほど停車するので、そのときに見ることも出来ますよ。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

- おすすめレポート -
Recommended

大人気!【アンパンマン列車】の乗車券入手方法や楽しみ方のポイント!予讃線や土讃線、特急しおかぜ、特急南風、特急あしずり徹底ガイド【JR四国】

東京と札幌の移動には新幹線のグランクラスと飛行機のファーストクラス、どちらが快適?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【トレインビューホテル】サヤンテラスから外房線特急「わかしお」を楽しむ。

五能線 リゾートしらかみ 橅編成の旅

リゾートしらかみ橅編成を家族で利用するなら、ボックス席でフルフラットになる1,2,8,9番がおすすめ!

【トレインビューホテル】ホテルサンパレス球陽館からゆいレールを楽しむ

More