JRの定期券が10月上旬に期限を迎える場合は9月中に更新購入しましょう!

いよいよ10月に迫った消費税増税。

今回は8%から10%になりますが、JRの乗車券や定期券も対象になります。

そんななかでモバイルSuica定期券を利用しているのですが、メールにて定期券の有効期限が10月2日で切れるとの案内が来ました。

いつもはギリギリまで更新しないのですが、10月に入ってから更新すると、消費税分があがるので、さっそくモバイルSuicaを立ち上げます。

現在利用している区間は電車特定区間の6ヶ月。66,700円になります。

これが10月1日以降に購入すると67,980になります。その差1,280円。

6ヶ月定期なのでもともと値引率が大きいのでそれほど変わらないかもしれませんが、皆さんが利用する区間によっては大きく変わるかもしれません。

もちろんモバイルSuica定期券だと、駅に並ばずにスマートフォンで購入手続きができるので便利。

継続購入も簡単に手続きを済ませることができます。

今回も6ヶ月を選択。

そして購入処理手続きを経て、

購入完了。

これで2020年4月2日まで使える6ヶ月定期が8%の消費税で買うことが出来ました。

ちなみに、赤枠で囲っている

「定期券有効期限期間外のSF利用設定」をしておくと、

定期の更新忘れによるSuica精算というリスクを回避することができますよ。

いかがでしたか。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

- おすすめレポート -
Recommended

【子供連れ】未就学児はグリーン券やきっぷがなくても座れる?おすすめの普通列車のグリーン席は?

大人気!【アンパンマン列車】の乗車券入手方法や楽しみ方のポイント!予讃線や土讃線、特急しおかぜ、特急南風、特急あしずり徹底ガイド【JR四国】

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【トレインビューホテル】東京ステーションホテルから山手線を楽しむ。

【トレインビュー公園】王子駅にある飛鳥山公園は鉄道を楽しめるポイントがいっぱい!

【アスカルゴ】飛鳥山公園にある日本一短いモノレールに乗ってみた

【駅探訪】予土線の旅 十川駅を訪ねて。 JR四国

More