【駅探訪】日本で一番無人駅らしくない無人駅、「根府川駅」を訪ねてみた

東海道線を東京駅から下っていく場合、一番最初にある「無人駅」はどこだか知ってますか??

答えは根府川駅。

実はこの駅、無人駅とは思えない設備が整っております。

早速訪問してきました。

根府川駅のすごいトコロ1:待合スペースの設備がすごい。

根府川駅の待合スペース。

ちゃんと電光掲示板があります。

そして列車遅延情報等のモニターも設置。

もちろん券売機もあります。

これだけの設備があって、駅員がいないというのが逆にすごいですよね。

根府川駅のすごいトコロ2:ホームもすごい。

待合室を抜けてホームに向かいます。

ホームはなんと、2面3線もあります。

さらにすごいのは15両編成の東海道線が停車できるホームの長さがあるということ。

もちろんグリーン車も乗ることが出来ます。

最近はモバイルSuicaで購入すると思いますが、自動券売機の稼働時間外でグリーン車に乗車する場合は、駅で乗車駅証明書を取った後、車内改札でグリーンアテンダントに乗車駅証明書を提示すれば、事前料金で乗車することができます。

根府川駅のすごいトコロ3:列車本数も充実

そして驚くべきはこの運行本数。

朝は4:49から、夜は0:27まで、ほぼ20分間隔で列車が停車します。それも15両もしくは11両か10両の東海道線。快速アクティーももちろん停車。関東地方でもこんなに停車する本数がない有人駅もあるなかで、これはすごい。

根府川駅のすごいトコロ4:駅前もすごい。

駅前もさらに驚きます。

あのヒルトン小田原リゾートスパへの送迎バスが、列車ダイヤに合わせて運行。

送迎バスに乗って5分ほどで、

ヒルトン小田原に到着します。

そして駅前には公衆トイレもきちんと設置。

いかがですか。

  • 電光掲示板がある
  • 遅延情報モニターがある
  • 駅は2面3線ある
  • 15両編成が停車できる
  • 快速が停車する
  • 朝4時から深夜0時まで列車が停車する
  • ほぼ20分間隔で列車が停車する
  • 駅前にキレイなトイレがある
  • 豪華ホテルの送迎バス発着所になっている

にも関わらず、「無人駅」というのは全国広しと言えども、根府川駅しかないかもしれません。

ぜひ皆様も「無人駅」らしくない「無人駅」に訪れてみてはいかがでしょうか。

駅の近くには「元祖からみ餅」で有名な、

鈴樹さんや、

手作りパンの美味しい、

MUGIFUMIさんもありますよ。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

その他の駅探訪レポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

大人気!【アンパンマン列車】の乗車券入手方法や楽しみ方のポイント!予讃線や土讃線、特急しおかぜ、特急南風、特急あしずり徹底ガイド【JR四国】

東京と札幌の移動には新幹線のグランクラスと飛行機のファーストクラス、どちらが快適?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

「いさぶろうしんぺい」は2人利用の場合は2号車1番ABがおすすめ! JR九州

ホテル阪神アネックス大阪から大阪環状線を楽しむ

【がんばろう箱根】箱根登山鉄道が大変なときこそ箱根に行こう!

【トレインビューホテル】金沢マンテンホテル駅前から北陸新幹線、IRIRいしかわ鉄道を楽しむ!

More