大人の休日倶楽部は201Km以上で購入しよう!東京から越後湯沢に安く行くコツ。

JR東日本が提供している

「大人の休日倶楽部」

という会員サービスがあります。

これは

JR東日本線・JR北海道線を

乗車券が片道・往復・連続で201キロ以上ご利用の場合に、

50歳以上で入会できる「大人の休日倶楽部ミドル」会員は5%割引、男性65歳女性60歳から入会できる「大人の休日倶楽部ジパング」会員は30%割引

というものなんですね。

例えば、仙台を新幹線で往復するだけで、

通常期のはやぶさ指定席往復指定席だと22,820円かかりますが、

「大人の休日倶楽部ミドル」会員は1,160円、「大人の休日倶楽部ジパング」会員になるとなんと6,860円もお得になるんです。

では、東京から越後湯沢までを上越新幹線を利用する場合はどうなるでしょうか。

実は東京から越後湯沢までは営業キロが

  • 199.2km

なので、わずか2km弱の差で大人の休日倶楽部の割引が提供されません。。

ではどうするかというと

  • 乗車券だけ東京都区内から少しはみ出したエリアの乗車券を購入
  • 特急券はそのまま東京から越後湯沢間を購入

するだけで、乗車券と特急券が割引になるんです。

百聞は一見にしかず、

実際に購入して確かめてみました。

通常は東京方越後湯沢まで上越新幹線の自由席を利用すると

  • 6,260円

ですが、

乗車券を都区内から少し離れた市川駅から購入すると、通常は3,740円の乗車券が5%引きの3,550円、

自由席特急券は繁忙期(週末)2,850円のところ、5%割引になって、2,700円。

つまり、合計6,250円となって、東京と越後湯沢駅を購入するより10円だけ安くなります。

ちなみに30%の割引が適用される「大人の休日倶楽部ジパング」はさらに効果絶大。

ぜひ皆様も「大人の休日倶楽部」の会員の方は201km以上になる乗車券の購入を確認してから特急券と合わせて購入してみてはいかがでしょうか。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

- おすすめレポート -
Recommended

【子供連れ】未就学児はグリーン券やきっぷがなくても座れる?おすすめの普通列車のグリーン席は?

大人気!【アンパンマン列車】の乗車券入手方法や楽しみ方のポイント!予讃線や土讃線、特急しおかぜ、特急南風、特急あしずり徹底ガイド【JR四国】

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【トレインビューホテル】東京ステーションホテルから山手線を楽しむ。

【トレインビュー公園】王子駅にある飛鳥山公園は鉄道を楽しめるポイントがいっぱい!

【アスカルゴ】飛鳥山公園にある日本一短いモノレールに乗ってみた

【駅探訪】予土線の旅 十川駅を訪ねて。 JR四国

More