【トレインビューホテル】ダイワロイネットホテル松山から「いよてつ」を楽しむ

松山といえば伊予鉄道の本拠地ですよね。

路面電車が走る通りにはたくさんのトレインビュー ホテルが存在します。

今回はダイワロイネットホテルにお邪魔してきました。

写真でみてわかる通り、路面電車が目の前の通りを走っております。

ろびーはとても洗練された雰囲気。

そしてこちらがレイアウトなのですが、基本的に3階から12階まで同じ構造。

5号室から15号室側が「トレインビュールーム」になります。

その中でもオススメはコーナーにあるデラックスダブルとリラックスダブル。

今回はリラックスダブルルームにアサインいただきました。

ダイワロイネットホテル松山のお部屋レポート

リラックスダブルはまさに名前の通り、デスクの代わりにマッサージチェアがあるお部屋になります。

テレビは壁掛けになっており広さを確保。

バスルームには洗い場もあり、レインシャワーも完備。

そしてコーナールームなので、こうして2方向からトレインビュー を楽しむことができます。

ダイワロイネットホテルのトレインビューレポート

正面はこうして眼下に見える「いよてつ」を楽しむことができますが、

オススメは左手の窓からの景色。こうして遠くまで見渡すことができます。

タイミングがあうと、伊予鉄バス、伊予鉄リムジンバス、伊予鉄路面電車とオレンジカラーの共演を楽しむことができます。

朝のラッシュ時には双方向合わせて5台の路面電車を一度に見ることもできます。

いつみてもバスも電車もコーポレートカラーがベースで統一されている伊予鉄道は美しいですよね。

車両も昔から頑張っている車両から、

最新型まで楽しむことができました。

いかがでしたか?

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

その他の中国四国エリアのトレインビューホテルレポートはこちら。

全国のトレインビューホテルレポートはこちら。

ホテル名 ダイワロイネットホテル松山
見やすさ ★★★★☆ 路面電車の線路を遠くまで見渡すことができます。
撮りやすさ ★★★☆☆ 窓は開かないので窓ガラス越しの撮影となります。
列車の種類の豊富さ ★☆☆☆☆ 伊予鉄の路面電車を楽しむことができます。
部屋の快適さ ★★★☆☆ ビジネスホテルとしてとても快適に過ごすことができます。
ファミリーorビジネス ビジネス・カップルにおすすめ
おすすめルームタイプ リラックスダブルもしくはデラックスダブル
(リラックスダブルは階数によっては隣の「かに道楽」の看板が重なる場合あり)
ホスピタリティ ★★★★★ フロントの方はとても丁寧にトレインビュー について説明くださいました。
住所 〒790-0001 愛媛県松山市一番町2丁目6-5
予約・
お問い合わせ
089-913-1355

- おすすめレポート -
Recommended

大人気!【アンパンマン列車】の乗車券入手方法や楽しみ方のポイント!予讃線や土讃線、特急しおかぜ、特急南風、特急あしずり徹底ガイド【JR四国】

東京と札幌の移動には新幹線のグランクラスと飛行機のファーストクラス、どちらが快適?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【トレインビューホテル】ホテルサンワードから志布志線を楽しむ

九州新幹線「つばめ」車両レポート

【トレインビューホテル】福井マンテンホテル駅前から北陸本線を楽しむ

幕張車両センター見学ツアー体験レポート 時をかける列車

More