新幹線大集合!木製玩具「BRIO」で走らせることができるmokuTRAINの新幹線グッズを集めてみた。

以前にドクターイエローと、N700Aを買ったときのレポートしたのですが、

木製玩具「BRIO」でドクターイエローを走らせたときのレポートはこちら。

実はこのモクトレインシリーズは他にもたくさん新幹線を出しているんです。

さっそく紹介していきましょう。

まずはE7系かがやき。

以前にレポートしたドクターイエローとのぞみと同じ3両編成。もちろん「BRIO(ブリオ)」で走らせることが出来ます。

今回はその3編成に加えて、「はやぶさ」と「こまち」を購入。

子どもも狂喜乱舞です。

これだけそろうと壮観ですよね。

で、この編成のすごいところは、子どもに人気の「はやぶさ」「こまち」の連結に対応していること。

こうして1方向だけ先頭車両に磁石がついていて、

ちゃんと再現できるんです!

こういったところが、このモクトレインシリーズは絶対鉄道ファンが作っていると思う所以。

さっそく線路を敷いて新幹線の夢の競演です。

「BRIO」はこうして踏切があって自動車もあり、交通ルールも自然と学ぶことが出来るのもよいですよね。

動画でも解説をお届け。

ちなみにプラレールしかないという方でも安心。

こうしてプラレールでも走らせることが出来ますよ。

いかがでしたか。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

木製玩具「BRIO」でドクターイエローを走らせたときのレポートはこちら。

その他の鉄道グッズのレポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【子供連れ】未就学児はグリーン券やきっぷがなくても座れる?おすすめの普通列車のグリーン席は?

大人気!【アンパンマン列車】の乗車券入手方法や楽しみ方のポイント!予讃線や土讃線、特急しおかぜ、特急南風、特急あしずり徹底ガイド【JR四国】

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【トレインビューホテル】東京ステーションホテルから山手線を楽しむ。

【トレインビュー公園】王子駅にある飛鳥山公園は鉄道を楽しめるポイントがいっぱい!

【アスカルゴ】飛鳥山公園にある日本一短いモノレールに乗ってみた

【駅探訪】予土線の旅 十川駅を訪ねて。 JR四国

More