【トレインビュースポット】【駅探訪】セリオンからJR貨物の秋田港駅を一望!

秋田県で一番高い建物が秋田港にあるセリオン。

金足農業出身の吉田投手が日本ハムの入団会見をした場所としても有名ですよね。

普段はカップルやファミリーでにぎわう、この展望台はなんと入場無料なんです。

そして鉄道ファンにとってはこちらの秋田港駅が一望できる最高のロケーションがある展望台としても有名です。

普段は貨物駅のため、こうしてコンテナを運ぶ車が行き来しておりますが、

その横には客車はディーゼル機関車が留置されております。

このアングルから客車群を見ることができるスポットはなかなかありませんよね。

そして年に数回のみ秋田港にクルーズ船が停泊した時に、秋田クルーズトレインとして秋田港駅から秋田駅まで列車が運行されます。

セリオンの展望台から見ると港から駅までの距離が近いのがわかりますよね。

さっそく地上に戻って秋田港駅に向かってみました。

先ほどの客車群も間近に見ることが出来ます。

秋田港駅はJR貨物ですが、駅構内の入換作業は秋田臨海鉄道が行っているとのこと。

そしてこちらが秋田港駅。

現在はクルーズ船が着岸していないので閉まっておりました。

ただ、駅自体はきちんと整備されており、

駅名板や、

バリアフリー設備もありました。

現在はコロナの影響でクルーズ船の入港が少ないようですが、

はやく秋田港にも活気が戻りますように願っております。

というわけでよい「鉄分」を!

その他のトレインビュースポットはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

「びゅうコースター風っこ」は本当に風を感じる列車でした。

JR東日本では「SLスタンプラリー」を9月30日まで開催中!

SL銀河の車内限定発売の「SL銀河弁当」を食べてみた

SL銀河の車内のこだわりが凄い!車内にはプラネタリウムも!

More