【駅探訪】原宿駅はリニューアルして初詣に便利な駅になっておりました。

原宿駅がリニューアルされてできた西口出口写真

JR東日本の山手線原宿駅がリニューアルされたのは昨年のこと。

現在はその駅舎の面影を新しくなったコンコースから辛うじて見ることができます。

そしてリニューアルされた大きなポイントとして2つあげるとすると

●明治神宮側に出口ができた

ということと、

●島式ホームに内回り外回りが停車→内回りと外回りが別々のホームになった

ということがあると思います。

さっそく見ていきましょう。

ポイント1:明治神宮側に出口ができた。

これは初詣等の参拝利用にはとても便利。

以前は竹下通り側に出口があって、そこから大回りをして明治神宮側に行かなければなりませんでしたが、

現在は改札口も新しくなり、

入場口と出場口も広く確保されておりました。

そして前述したとおり西口が出来ております。

こちらの出口から出ると、

明治神宮が目の前にあるんです。これは便利ですよね。

もちろん参拝の帰りもこちらの出入り口を利用することが可能です。

また以前はとても狭かったニューデイズもとても広くなっておりました。

内回りと外回りのホームが分けられた。

そしてもう一つの大きなポイントは外回りにあった臨時ホームが常時利用ホームに変更されて、内回りと外回りが完全に分離したこと。

そのおかげでコンコースもとても広くなっております。

こちらが内回りのエスカレーターをくだったところ。外回りのホームが別になっていますね。

以前はこの柵が無くて、両側に山手線が停車しておりましたが、

いまではこのように従来のホームは内回りのみの利用になったので、ホームもゆったり利用できるようになりました。

ちなみに初詣の時に利用されていた外回りの臨時改札口は

昨年まで利用されておりましたが、

今年からは閉鎖されておりますのでご注意くださいませ。

いかがでしたか。皆様も明治神宮の初詣の際には新しくなった原宿駅を利用してみてくださいませ。

今年も「出発進行!」をどうぞよろしくお願いいたします。

その他の駅探訪のレポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【100年に一度の大工事】山手線52時間運休の影響はどうだったのか?

【ご注意!】山手線(内回り)は池袋→渋谷→大崎間で10/23(土)24(日)終日運休です!

【ありがとう松坂】西武球場前駅に18番線ホーム?駅は松坂大輔一色でした!

【災害時こそトレインビューホテル?】グランドホテル神奈中平塚で東海道線の最新状況を把握

More