【総武線】小岩駅と亀戸駅間を並走する越中島支線を知っていますか?

越中島支線が総武線を跨ぐ

総武線各駅停車に乗って都内に向かう際に、小岩駅近辺から亀戸駅近辺まで、総武線各駅停車の線路と総武線快速の線路以外に右端に非電化路線が走っているのが見えます。

良く見ると今走っている線路の横に4本線路がありますが、架線は3本しかないことからもわかります。これが「越中島支線(えっちゅうじましせん)」と呼ばれる貨物線になります。

この貨物線、スカイツリーが見えているあたりから、

単線だけ高架になり、

このようにどんどん上がっていきます。

そして完全な高架路線になったと思ったら、

そのまま総武線快速と総武快速線の線路を

大きくまたいで、

亀戸駅に到着します。

ここで総武線並走に別れを告げて、越中島貨物駅まで走ります。

越中島支線が亀戸駅で別れを告げます

動画でも撮影してきましたのでご覧ください。

12分くらいから見ると電化区間の総武線快速と総武線各駅停車の4つ線路を、非電化の貨物線が頭上を通るシーンを見ることが出来ます。

現在は1日3往復程度、工事臨時列車が走るということで、ちょうどその列車と並走するシーンを見ることが出来たらラッキーかもしれませんね。

皆さんも総武線に乗車する際には亀戸駅と小岩駅間では非電化路線に注目してみてはいかがでしょうか。

参考になれば幸いです。

というわけでよい「鉄分」を!

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

大阪メトロでは2024年度末の顔認証改札機のお客さま利用開始に向けて顔認証改札機を設置しています。

日本食堂時代からのパッケージ!「ミックスサンド」を食べてみた。

南海なんば駅構内の南海電鉄の社員食堂「難波給食場」を利用してみた。

【ご注意】京成中山駅の改札口が上りホーム側から下りホーム側に変わります!

More