【長寿電車】日本一長く走った電車に会いに行ってきました!

さぬきこどもの国に展示されている日本一の長寿電車のことでん60形の外観

高松空港に隣接して「さぬきこどもの国」という施設があります。

館内には児童館があって、

体験型コンテンツがたくさんある施設なのですが、屋外にも「鉄家族」には見逃せない車両があるんです。

それがこちらの車両。

こちらの車両は「日本一長い電車」。長いというのは走行距離ではなくて年数ですね。ことでん60形62号になります。なんと大正2年に製造され、平成14年まで現役で走り続け89年間という記録を打ち立てました。

そしてこの施設のすごいところは、車内を見学できるということ。

これだけの貴重かつ古い電車であれば外観だけという車両が多い中で、車内を見ることができるということに感動しました。

とても手入れが行き届いていて、香川の人たちにとても愛されているんだなあということがわかります。

運転台も89年間の歴史を感じさせる雰囲気がありました。

こういった車両は利用する私たちもマナーを守って丁寧に見学したいですよね。

この車両の保存維持にかかわっている人たちに感謝申し上げます。

ちなみにさぬきこどもの国はほかにもこういった子供向け遊具があったり、貸出自転車もあったりと施設もとっても充実。汽車の遊具に乗りながら、ことでんを見ることもできます。

また飛行機好きにはこちらのYS-11の実機展示もおすすめです。こちらも機内を見ることが出来ますよ。

場所は高松空港に隣接しているのですが、ターミナルビルと滑走路を挟んで反対側に位置しているので、レンタカーを返却する前に立ち寄ることをお勧めします。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

●さぬきこどもの国
・住所:〒761-1402 香川県高松市香南町由佐3209
・電話:087-879-0500

- おすすめレポート -
Recommended

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

【子供連れ】未就学児はグリーン券やきっぷがなくても座れる?おすすめの普通列車のグリーン席は?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【丸ノ内線2000系】コンセント付はやっぱり便利!

【トレインビュー区役所展望台】練馬区役所から西武線を楽しむ

「タッチでGo!新幹線」が驚くほどカンタンで驚いた!

211系には北関東エリアで元気に活躍中!

More