【駅弁】JR東海パッセンジャーズの新ブランド、車窓食堂のあいち牛「牛めし」を食べてみた。

あいち牛めし

新幹線で名古屋から東京に行く際に、お昼時だとちょうどよいのが駅弁であります。

今回はあいち牛「牛めし」。

この駅弁は「車窓食堂」の製品。

これはJR東海パッセンジャーズが会社設立20周年を迎えた2022年10月1日(土)に発足したブランド。

おいしい旅を目的地へ向かうすべての人へ。のメッセージ通り、美味しくいただきました。

あいち牛めし

他にもたくさん車窓食堂のブランドがあったので、これからも買ってみようと思います。

ごちそうさまでした。

というわけで、よい「鉄分」を!

その他の駅弁のレポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

国立科学博物館のD51形231号機はいつ見てもキレイ。

B.B.BASEがバルに!「BOSO地酒バルトレイン」に乗ってきた。

JRE POINTステージは意識して貯めなくても「ステージ2」まで達成することが出来ますが、それより上を目指すには意識して利用しないと達成できません。

「市川ママ駅」の母の日イベントに参加してきた。

More