東京名物の駅弁といえば「深川めし」!

深川めしは江戸甘味噌と生姜であっさり仕上げたあさりの深川煮と、香り豊かなごぼうの炒り煮を盛り込んだ一品

先日久しぶりに「踊り子」に乗車する機会があったので、

東京名物の深川めしを買ってみました。

箱から取り出すとラップの下には、

江戸甘味噌と生姜であっさり仕上げたあさりの深川煮がずらり。これは某テレビ番組で、有名和食シェフが第一位に選んだだけのことはありますね。

付け合わせは玉子焼き、かまぼこ、漬物。

ちなみに下の敷いてあるご飯も、あさりの旨みを炊き込んだ茶飯になっております。

東京を代表する駅弁。皆様も機会がありましたらぜひ食べてみてくださいね。

というわけでよい「鉄分」を!

その他の駅弁のレポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

阪急電鉄の全87駅でQRコードを活用したデジタル乗車券のサービスが6/17(月)より開始!

【駅探訪】無人駅らしくない無人駅、根府川駅を訪ねて。

「666」の記念切符、全国で売り切れ続出?

【トレインビューホテル】ダイワロイネットホテル鹿児島天文館 PREMIERの展望フロアから鹿児島市電を楽しむ

More