大阪万博の「ミャクミャク」がデザインされた323系ラッピング電車に乗ってきた

323系の「ミャクミャク」ラッピング電車の外観

先日大阪環状線に乗った時に偶然にも「ミャクミャク」のラッピング電車に遭遇しました。

ラッピングが施されたのは大阪環状線と桜島線で運用される323系車両。外観にはミャクミャクの姿や万博のロゴマークがあしらわれておりました。走行期間は万博開幕までちょうど500日となる2023年11月30日から会期最終日の2025年10月13日までの間とのこと。

車内の中刷りや広告も「ミャクミャク」一色。

ドア横のポスターも前売り券の告知等、

すべて大阪万博一色でした。

ラッピング電車は1編成のみ大阪環状線と桜島線で運行するとのことで、出会ったらちょっとうれしくなりますね。

というわけで、よい「鉄分」を!

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

大阪メトロでは2024年度末の顔認証改札機のお客さま利用開始に向けて顔認証改札機を設置しています。

日本食堂時代からのパッケージ!「ミックスサンド」を食べてみた。

南海なんば駅構内の南海電鉄の社員食堂「難波給食場」を利用してみた。

【ご注意】京成中山駅の改札口が上りホーム側から下りホーム側に変わります!

More