【閉店】【トレインビューレストラン】モンスーンカフェ茶屋町で阪急電車を楽しむ!

こちらのお店は2018年10月に閉店いたしました。

さて、鉄道デートおすすめレストランシリーズ第2弾はモンスーンカフェ茶屋町であります。店内はこんな感じ。

そしてこちらのお店のオススメ席はなんと言ってもこの窓側にあるカップルシート。他の人の視線を気にせず阪急電車に集中できるわけです。

ですが、ここは実はもう一つ、素敵なトレインビューシートがあるんです。それがテラス席。

大阪梅田の中心部でこんなに開放的なスペースがあるなんて!

そしてここからはガラス窓にさえぎられることなくこんな景色が!

ここで、「ん?」と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、そうなんです、

前回お送りした

ラ・ボエム茶屋町店

の1つ上のフロアにあるんですね。

こちらは使い分けとして、

ランチやよく晴れた日はテラス席があるモンスーンカフェ、

ディナーや天気が良くない日はラ・ボエム

というカタチで使い分けることをオススメします。

同じビルにあるので、天気に合わせて使い分けるということも出来る、全国でも数少ないトレインビューレストランであります。

さっそくオススメの料理をオーダー。その前にビールから。

ランチビールだけでも利用可能です。

こちらのお店はエスニックレストランなので、

ベトナム風生春巻き「ゴイクン」(1本360円)や、

タイ海老トースト(850円)、

小籠包(4個600円)あたりがオススメですよ。

ちなみにシンハービールもあります。

そして美味しい食事と楽しい会話と阪急電車3線同時発車を楽しむことができるわけです。

いかがでしたか?

天気の良い日はぜひ利用されることをおすすめいたします。

というわけでよい「鉄分」を!

その他のトレインビューレストランレポートはこちら。

●モンスーンカフェ 茶屋町 (Monsoon Cafe)
・住所:大阪府大阪市北区茶屋町15-22 アーバンテラス茶屋町A棟 4F
・電話:06-6292-0010


- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

国立科学博物館のD51形231号機はいつ見てもキレイ。

B.B.BASEがバルに!「BOSO地酒バルトレイン」に乗ってきた。

JRE POINTステージは意識して貯めなくても「ステージ2」まで達成することが出来ますが、それより上を目指すには意識して利用しないと達成できません。

「市川ママ駅」の母の日イベントに参加してきた。

More