railway spirits 鉄道魂は鉄道ファンが集う日本一を目指すポータルです。あなたの人生に「鉄分」を・・・
  • アイコン:ico_twitter
  • アイコン:Facebook

鉄道レポート

てつたま(鐵道魂)スタッフとてつたま会員の方々が渾身を込めて鉄道に関する事をレポートした「鉄道レポート」を毎月掲載します。てつたま会員に入会(只今準備中)してレポートを投稿しませんか?興味深いレポートの投稿をお待ちしております。

【鉄道のあるレストラン】カフェ ラ・ボエム 大阪茶屋町トレインビューレストラン 梅田

  • さて、トレインビューホテルに続いて、新シリーズのトレインビューレストランをお届けします。

    第1回目はカフェ ラ・ボエム 大阪茶屋町。

    店内はこんな感じ。

    鉄ちゃんには有名すぎるお店ですが、一人で入るにはちと敷居が高いかもしれません。

    というわけで、トレインビューが楽しめる席やオススメメニューをレポートいたします。

座る場所はどこを選ぶ?

  • なんといっても窓際席であります。

    お店に確認したところ、予約時に

    「電車を楽しみたいので窓際をリクエストします」

    と言うと、席が空いていたら窓際で手配してくれるとの事です。

  • なかでもベストポジションはこちらの4名席。

  • ソファー席側からは、阪急梅田駅名物の「3線同時発車」を楽しむことができます。

ランチとディナーはどちらを選ぶ?

  • で、日中はこういったケーキセットをいただきながら阪急電車を眺めることができるので、子ども連れファミリーにおすすめです。

  • そして「鉄ちゃんデート」にオススメなのはなんといっても夜。

  • 今回は雨模様でしたが、それはそれで幻想的な世界。むしろこちらも車両に乗って車窓を眺めている感じさえおきます。

     

何をオーダーしたらよい??

  • そしてオーダーすべきメニューをご紹介。

    プラータチーズのカプレーゼ。

  • 希少!プロシィート「ネロ・パルマ」

  • そしてシーザーサラダはチーズかけ放題。彼女にストップと言ってもらうようにすると盛り上がります。

<< 前の記事:最西端の駅を訪ねて【松浦鉄道たびら平戸口駅】 後編

次の記事:【駅チカ寿司】仙台駅その2:北辰鮨 仙台駅鮨通り店(ほくしんずし) >>


「鉄レポ」トップページに戻る(ブラウザー「戻る」ボタンでは戻れません。)

フェイスブック
ページトップ
ツイッター