【駅探訪】復興のシンボル、女川駅に丸一日滞在してみた。

東日本大震災で駅と線路が流されてから、現在は駅前通がとてもきれいに整備され、

震災の4年後に、以前より200m内陸に移されて完成した駅が女川駅。石巻線の終点ですね。

正面から見るとこんな感じ。ターミナルの風格があります。

駅構内にはこうして、交流スペースがあり、

観光パンフレットもあります。

顔ハメパネルもありました。

そして駅には自動券売機が1台。仙台まで1,140円。

時刻表は平日も土日も一緒で1日11本。始発は仙台まで直通であります。

そしてホーム。

単線でホームも片面のみですね。4両編成まで停まることができます。

駅には待合室もあって、

待合室の中はこんな感じ。

万が一の際の避難経路も書いてありました。

そして3階には展望フロアがあります。

こちらは無料で利用できるスペースで、

女川の海まで一望できる方面と、

女川駅側の両方を見ることが出来ます。ちょうど列車が入線していたところでした。

そして2階には「ゆぽっぽ」という温浴施設があります。

こちらにはお土産コーナーもあって、温泉を利用しないお客様も購入することが可能です。

休憩スペースもありました。

こうして夜になり、駅前にイルミネーションがともされ、

駅はすでに終電が行った後であります。女川駅では始発まで列車は留置せず、回送電車として石巻まで戻ります。

こうして毎日復興に向けて1日1日の積み重ね。

翌朝も静かに始まりました。

これからも陰ながら応援しております。

その他の駅探訪レポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【子供連れ】未就学児はグリーン券やきっぷがなくても座れる?おすすめの普通列車のグリーン席は?

大人気!【アンパンマン列車】の乗車券入手方法や楽しみ方のポイント!予讃線や土讃線、特急しおかぜ、特急南風、特急あしずり徹底ガイド【JR四国】

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【トレインビューホテル】東京ステーションホテルから山手線を楽しむ。

【トレインビュー公園】王子駅にある飛鳥山公園は鉄道を楽しめるポイントがいっぱい!

【アスカルゴ】飛鳥山公園にある日本一短いモノレールに乗ってみた

【駅探訪】予土線の旅 十川駅を訪ねて。 JR四国

More