【トレインビューホテル】ファミリーロッジ旅籠屋小淵沢店で中央線を楽しむ

今回のトレインビューホテルは小淵沢駅。

旅籠屋小淵沢店であります。

この写真から見てわかるとおり、中央線が目の前を走っております。

このファミリーロッジ「旅籠屋」のいいところは、リーズナブルかつ明朗会計ということ。平日で4人一部屋で泊まるとなんと一泊2,500円!

さっそく訪問。フロントで手続きを済ませます。

ロビーはこんな感じ。

奥にはくつろげるラウンジスペースもあります。

そしてコーヒーサービスも。

リーズナブルなのにとても清潔感あふれる雰囲気が伝わりましたでしょうか。

ファミリーロッジ旅籠屋小淵沢店のお部屋レポート

では早速お部屋も見てみましょう。ホテルは米国のいわゆる「モーテル」のようなつくりで部屋の手前のスペースに駐車して、荷物を出し入れできるとのこと。2階建ての建物の中にある客室は、エキストラベッドの有無等の違いはありますが、基本的にはつくりは一緒とのこと。

その部屋がこちら。すごくひろい。これは4名で泊まることも可能ですな。1名やカップルであれば十分すぎる広さ。

クイーンサイズのベッドが2台あって、

窓側には絶好のトレインビューデスクが。

バスルームはこんな感じ。

もちろんテレビも設置されてますよ。

そして2階からの眺めはこんな感じ。

ですが、こちらだと1階でもこのように線路側に面してトレインビューが可能なんです。

ファミリーロッジ旅籠屋小淵沢店のトレインビュー

早速トレインビューを体験。

2階からだと窓を開けて通路から見ると、このようにあずさやかいじを見ることができます。

1階の部屋からだとこんな感じですな。

駐車エリアに車が停車してるとちょっと見づらいかもしれませんがそれでも1階の「車両と同じ目線」のトレインビューは最高ですね。

ちなみにこちらのロッジは部屋の逆側にも小さな窓がありまして、そちらからは絶好の「八ヶ岳ビュー」を楽しむことができます。

ファミリーロッジ旅籠屋小淵沢店のテラスが絶好のトレインビュースポット!

そして、ここのオススメは部屋からだけではありません。

なんと線路に面してこんなテラス席があるんです。

晴れた日にはここでロビーでいただいたコーヒーをいただきながらのんびりとトレインビューもオススメであります。

ここからはまもなく中央線から姿を消すe257系もこの迫力!

右手奥には小淵沢駅も見ることが出来て、

時間帯によっては小海線の列車も見ることができます。

さらに小淵沢駅の発車メロディもかすかに聞こえるので、

発車音を聞いてからテラスでお見送りも可能。

子どもにも大人気のテラス席でありました。

いかがでしたか。

これだけリーズナブルかつ広い部屋でゆったりトレインビューを楽しむことができるお部屋はなかなかないと思います。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

ホテル名 ファミリーロッジ旅籠屋・小淵沢店
見やすさ ★★★★☆ 部屋からはもちろん、ホテルの敷地からかぶりつきで見る中央線は大迫力!
撮りやすさ ★★★★☆ 2窓が開くので撮影もラクラク。
列車の種類の豊富さ ★★★☆☆ 中央線を走る列車を楽しむことが出来ます。庭からは小海線ホームも。
部屋の快適さ ★★★★☆ 非常に快適。そしてコスパも良い。
ファミリーorビジネス ビジネス、ファミリー、カップル等どんなニーズでもオススメできます。
おすすめルームタイプ 2階のお部屋もオススメですが1階のお部屋からだと目線で楽しむことができます。
ホスピタリティ ★★★★★ とても親切に応対いただきました。ありがとうございました。
住所 〒408-0044 山梨県 北杜市小淵沢町793
予約・
お問い合わせ
0551-36-5999

- おすすめレポート -
Recommended

大人気!【アンパンマン列車】の乗車券入手方法や楽しみ方のポイント!予讃線や土讃線、特急しおかぜ、特急南風、特急あしずり徹底ガイド【JR四国】

東京と札幌の移動には新幹線のグランクラスと飛行機のファーストクラス、どちらが快適?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

志国土佐 時代の夜明けのものがたり 車両レポート JR四国

【トレインビューホテル】サヤンテラスから外房線特急「わかしお」を楽しむ。

五能線 リゾートしらかみ 橅編成の旅

リゾートしらかみ橅編成を家族で利用するなら、ボックス席でフルフラットになる1,2,8,9番がおすすめ!

More