【観光列車】特急ゆふいんの森号はカップルであれば最後尾、家族連れであればボックスシートがおすすめ!

観光特急の老舗的な存在でもある「ゆふいんの森」号は博多駅と由布院駅・別府駅を結ぶ列車でありますが、こちらのオススメ座席をレポートしたいと思います。

ファミリー利用であればボックス席がおすすめ!

ゆふいんの森には1号、2号、5号、6号の5両編成と、3号、4号の4両編成がありますが、もし都合がつくのであれば、1号、2号、5号、6号の5両編成がおすすめ。この編成にはクラシカルな雰囲気がある車両と、

森を感じさせる車両があり、

さらにボックスシートもあるんです。

ではどのシートに座るのが良いでしょうか。

3名か4名の家族連れで利用されるのであれば、ダンゼンボックスシートがオススメです。

中央のテーブルは広げるとこんなに大きくなりますので、トランプとかも楽しそうですね。

そして何より他の座席との大きな違いは、

●シートの間の肘掛がない

ということ。ゆふいんの森1号2号5号6号はシートの中央から

テーブルを出す構造になっているので、パパママが小さなお子様を連れて中央に座らせようと思ってもちょっと難しいのです。

クラシカルなシートのほうも同様です。ただこの構造にも利点はあって、

座席を回転させるとこのように中央に大きなテーブルができるので、大人4人でのグループ旅行や女子旅にはとてもオススメです。

というわけで、お子様連れのファミリーはボックスシートを予約することをオススメします。ただし3名以上で利用時という条件がつきますのでお気をつけください。

カップルであれば最後尾がおすすめ!

ゆふいんの森号はハイデッカーになっており、眺望のよさもポイント。そして最前列と最後尾からはこうして「かぶりつき」の車窓を楽しむことができます。

特別な料金は必要ないのですが最前列は人気が高く、なかなか取る事が出来ません。

そこでオススメなのは最後列になります。

最後尾はこうして席を回転させて「後ろ向き」に座ると、

こうして流れる車窓を見ながらエクスクルーシブな空間で「ゆふいんの森」を楽しむことができるんです。

ビールを飲みながら2人だけの時間をゆっくり過ごすことができますよ。

もちろん車掌さんが乗務しておりますので、二人っきりの空間という感じまでにはなりませんが、乗務されている方に聞いたところ、こちらのシートは乗車してすぐに席を回転させて後ろ向きで楽しむお客様が結構いらっしゃるとのことでした。

ゆふいんの森号にはそのほかにもオススメコンテンツがもりだくさん!

ゆふいんの森の座席を確保したらぜひ各車両に探検に出かけましょう。

まずは各車両をつなぐ連結部分。こうしてブリッジになっています。

さらに3号車には多目的トイレと、

サロンスペースが。

足元まで窓が広がっているので、小さなお子さまでも景色を楽しむことができます。

さらにブッフェスペースにもこのように景色を楽しむことができるエリアがあります。

ブッフェではビールやお弁当、記念品を購入することも可能ですし、

いまは無くなりつつある「車内販売サービス」もきちんとありますので、座席に座っていても食事や飲み物を購入できますよ。

今回はせっかくなので「ゆふいん麦酒」と、

ゆふいんの森弁当を購入。

ゆふいんの森弁当は売り切れることがありますので、早めにブッフェに行って購入することをおすすめいたします。

その他にも途中の「慈恩の滝」では撮影しやすいように徐行運転してくれたり、

小さなお子さま向けには制服の貸し出しをして記念撮影することができますよ。

さらに、名産品のディスプレイを楽しんだり、

その隣にある本を読んだり、

記念スタンプを押したり、

乗車記念パネルと一緒に写真を撮ったりしている間に、

あっという間に由布院到着。

駅のホームには足湯もありますので、こちらも合わせて楽しんでくださいね。

いかがでしたか。

これから乗車する方の参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

その他の観光列車のレポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

大人気!【アンパンマン列車】の乗車券入手方法や楽しみ方のポイント!予讃線や土讃線、特急しおかぜ、特急南風、特急あしずり徹底ガイド【JR四国】

東京と札幌の移動には新幹線のグランクラスと飛行機のファーストクラス、どちらが快適?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

志国土佐 時代の夜明けのものがたり 車両レポート JR四国

【トレインビューホテル】サヤンテラスから外房線特急「わかしお」を楽しむ。

五能線 リゾートしらかみ 橅編成の旅

リゾートしらかみ橅編成を家族で利用するなら、ボックス席でフルフラットになる1,2,8,9番がおすすめ!

More