特急「スーパーおおぞら」283系 グリーン車レポート JR北海道

札幌と帯広を経由して釧路を結ぶ、「スーパーおおぞら」は登場してから20年以上経ちましたが、まだまだ現役でがんばっております。

早速車内を見て行きましょう。

グリーン車は2列+1列

車内は2列+1列ですが、途中で2列と1列が入れ替わっている構造になります。

シートには読書灯、レッグレスト、リクライニング、ドリンクホルダーと基本機能は装備されており、20年たっているという感じはありません。

先頭のシートは、

大きめのテーブルがセッティングされておりました。

リクライニングの角度はあまりありませんが、シートにフィット感があるのであまり気になりませんでした。

おまけ情報:自由席と指定席でもシートが違う

すーぱーおおぞらはグリーン車以外にも指定席と自由席がありますが、

自由席のシートと比べて、

指定席は座席幅を広げ、背もたれを高くし、上下可動式枕、ドリンクホルダー、チケットホルダーがついております。

ですので、グリーン車がとれなくとも自由席より指定席を取ることをおすすめいたしますよ。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

その他のグリーン車のレポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

日本食堂時代からのパッケージ!「ミックスサンド」を食べてみた。

南海なんば駅構内の南海電鉄の社員食堂「難波給食場」を利用してみた。

【ご注意】京成中山駅の改札口が上りホーム側から下りホーム側に変わります!

JREポイントのグリーン券はSuicaに事前に移管しておくと便利

More