【JR×リアル宝探し】千葉房総を巡る「時をかける列車」がとっても面白い!(すこしネタバレ ヒントあります)

総武線に乗っていたところ、中刷り広告でふと目に入ったイベントがこちら。

謎解きラリー「時をかける列車」です。

さっそく駅に降りてカタログを手に入れてきました。

リアル謎解きゲーム「時をかける列車」とは?

こちらのパンフレットを片手に千葉県内のそれぞれの駅に隠されたヒントをもとに謎を解くゲームであります。

謎解きは第1章から第3章まであって、

第1章と第2章は比較的簡単。第3章は丸一日かかる行程になります。

今回は第1章と第2章をクリアしてきたので、楽しむためのポイントをお伝えいたします。

個人的にはとても楽しめたイベントでありました。

※なお、この先はヒントとなる写真が多数あります。

もし皆様がこれから謎解きラリーに参加されるのであれば、

ノーヒントでクリアしたい方はここから先は見ないで参加することをお勧めいたします。

参加される方も、どうしても分からないときに参考にしてくださいませ。

第1章と第2章は一日で回ることができる!

第1章は想定所要時間が1,5時間。第2章は想定所要時間が約3時間

※再度申し上げますが、ここからさきはすこしネタバレあります。

そして第1章と第2章は連続して回ることができる近いエリアにあります。

まあ、カタログに探索エリアとして総武線、京葉線沿線と書いてあるので、重複するエリアになることは避けられませんよね。

まずは第1章

さて、第一章の駅はパンフレットを入手すればだれでもわかると思います。

そこに降りた広場の看板がこちら。

このマスクしたところに→(矢印)があるんですね。

こういった既存の看板を使うアイデアってすごいなあ。

次の駅も分かると思います。

そこで探すのは色になります。こちらもマスクしておきますので実際に色を確認してみてくださいね。

その色と暗号表を組み合わせたら、とある建物の中へ。

ここに書いてあるメッセージを元に最後の駅に向かいます。

「大きな●●記号」のもとにあるのですが、最初は分からなくて焦りましたが、ちゃんと済にありました!

つづいて第2章にトライ。

第1章のゴールから第2章のスタート駅もそれほど離れていなかったので、謎解きを続けます。

第2章のスタート駅もパンフレットの謎を解けば分かりますね。

ただ、

「階段を降りて左右にある2箇所のロッカーを探せ」

というヒントが、ホームから階段を降りた場所にあると思う方が多いせいか、

(実際に私も構内でロッカーを5分ほどさがしました)

改札の有人窓口に大きく告知されておりました。

多分駅員さんに質問してくる方が多いのですね。

ちなみに今回の謎解きゲームで、改札を出ないでヒントを解ける場所は、第2章の暗号3しかありません。それ以外は必ず改札の外にでてヒントを探すことになります。

というわけで、私も南口の階段下へ。ここのロッカーのキャラクターを確認。

そこで指示された次の駅に向かいます。

先ほど申し上げましたが、この駅は唯一改札を出なくてもヒントがわかる駅。

続いて、暗号3と暗号4を解きに再び違う駅に移動。

そして指示されたとおりに暗号5を解きにまたまた移動。

そしてそこで指示された別の駅に移動。フィナーレまでもう少し。

ここでもとあるビルに入って探します。パネルに「撮影推奨」とありますが、ビル内が混雑している場合はこちらで考えるのではなく、このパネルを撮って別の場所に移動して考えましょう。

そしていよいよ目的地へ。お神輿の近くにある懐中時計を見つけたときには感無量でありました。

さらに楽しむためのポイント:ランチは駅ビルで!

今回は千葉県内の駅ビルや駅ナカ店舗でスイカを使って1回300円以上のお買い物をされた方には抽選でSuicaペンギンオリジナルグッズセットもあたるWチャンス!

私も乗り換えの途中のDila蘇我でちくわ天そばをいただきましたよ。

さらにさらに楽しむためのポイント:サンキュー千葉フリーキップがお得!

第3章はサンキュー千葉フリーキップを使わないと参加できませんが、

第1章と第2章を1日で回ろうと思うと、

今回はスイカを使ったのですが、1,467円かかりました。

これ、自宅からスタート駅までと、ゴール駅から自宅までは金額に含まれておりません。

なので、参加する場所によっては、サンキュー千葉フリーキップを買って参加されることをお勧めします。

●参考記事

サンキュー千葉フリーキップをつかって千葉旅行を楽しもう!

いかがでしたか?

ぜひ皆さんもリアル謎解きゲームに参加してみてくださいませ!

家族連れで楽しむことができますよ。

というわけで、よい「鉄分」を!

- おすすめレポート -
Recommended

大人気!【アンパンマン列車】の乗車券入手方法や楽しみ方のポイント!予讃線や土讃線、特急しおかぜ、特急南風、特急あしずり徹底ガイド【JR四国】

東京と札幌の移動には新幹線のグランクラスと飛行機のファーストクラス、どちらが快適?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【トレインビューBBQ】THE BBQ BEACH でゆりかもめとレインボーブリッジを堪能! 豊洲

【トレインビューホテル】名古屋マリオットアソシアから新幹線、近鉄線、名鉄線、あおなみ線を楽しむ!

【トレインビューラーメン】博多駅ホームの立ち食いラーメンで「白」と「赤」をたのしむ

【入場料200円!】東武博物館は子どもと一緒に1日中楽しめる鉄道博物館!

More
<