特急つがる グリーン車レポート E751系

特急つがるは秋田と青森を結ぶ特急列車。

1日3往復ということもあり、なかなか出会う機会が無い特急列車の一つです。

今回はこちらのグリーン車をレポートいたします。

列車は4両編成なのですが、秋田方面の先頭車(1号車)の半室がグリーン車になっております。横から見ると照明の具合とシートの形状で分かりますね。

グリーン車への乗車は2号車寄りのドアからのみになります。

なので、普通車を通って、奥のグリーン車のドアからはいります。

こちらがグリーン車。

2列+2列のシート形状。

リクライニングするとこのような角度になります。中央のモケットのデザインは「桜霞」をイメージしたものだそうです。

レッグレストはありませんがフットレストと大きなテーブルがあり、

最前列のテーブルは固定になっております。ノートPC等で作業をする方は2列目以降の方が良いかもしれません。

そして運転台との仕切りの間にはこうしてスキーや大きな荷物を収納できるスペースもあります。

ぜひ皆様も秋田と青森の移動の際には利用してみてはいかがでしょうか。

というわけで、よい「鉄分」を!

秋田と青森を結ぶ、リゾートしらかみのレポートはこちら。

その他のグリーン車レポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

国立科学博物館のD51形231号機はいつ見てもキレイ。

B.B.BASEがバルに!「BOSO地酒バルトレイン」に乗ってきた。

JRE POINTステージは意識して貯めなくても「ステージ2」まで達成することが出来ますが、それより上を目指すには意識して利用しないと達成できません。

「市川ママ駅」の母の日イベントに参加してきた。

More