回数券より便利?リピートポイントサービスはエントリー不要!

JR中央線

JR各社が回数券からチケットレスサービスに移行するなかで、2021年3月から開始されたリピートポイントサービスですが、実は

●JRE POINTのWeb会員である。

●JRE POINTにSuicaを登録している。

という2点をクリアしていれば、自動的にリピートポイントサービス対象になる便利なサービス。

先日、筆者のメールにも下記のような案内が届いておりました。7月31日までに473円区間にあと3回乗ると473ポイント獲得できるとのこと。

会員ページを確認したところ、こうして料金区間別に乗車回数が表示されておりました。

これって、すごい割引率ですよね。

もちろん10回乗車したら1回分のポイントがたまるので10%還元なのですが、もしポイント交換等であと400ポイントを何かでためなければならない場合は、通常のお買い物の提示であれば、100円につき1ポイント。つまり40,000円使わないと400ポイント貯まりません。ですが、あと473円区間を3回、つまり1,419円使うと473ポイント貯まるのです。これってのこり数百ポイントをためる必要がある人には大きいですよね。

そして、このサービスは同一区間でなくても同一料金であれば貯まるというのも大きなポイント。

例えば198円区間を10回乗車するのには、「新宿~五反田」でも「東京~大塚」でもよいのです。

なので、長距離区間を乗車する場合はあえて途中下車して198円区間を2つにして乗車すると、かえってポイント還元で割安になるかもしれませんね。

リピートポイントサービスの対象者は今すぐメールをチェックしてみると良いかもしれません。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

- おすすめレポート -
Recommended

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

【子供連れ】未就学児はグリーン券やきっぷがなくても座れる?おすすめの普通列車のグリーン席は?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【丸ノ内線2000系】コンセント付はやっぱり便利!

【トレインビュー区役所展望台】練馬区役所から西武線を楽しむ

「タッチでGo!新幹線」が驚くほどカンタンで驚いた!

211系には北関東エリアで元気に活躍中!

More