【きかんしゃトーマス】都営地下鉄大江戸線の「子育て応援スペース」に乗ってきた

都営地下鉄大江戸線の「子育て応援スペース」は大人気!

都営地下鉄大江戸線の車両には「子育て応援スペース」というエリアが設置された車両が運行されておりますが、昨年より設置車両が増えたということで、体験してきました。

設置されている車両は3号車と6号車の一部の列車。

こうして「子育て応援スペース」と書いたステッカーがホームドアに貼ってあるのでわかりやすいですね。

さっそく「子育て応援スペース」が設置された車両が到着したので乗ってみました。

優先席の周りの装飾と、

ベビーカーも折りたたまずに乗せることができるスペースがあります。そしてその周りには大人気のきかんしゃトーマスのキャラクターが勢ぞろい。もちろん体の不自由なお客様や車いすの方も御離床いただけます。

窓にもステッカーが貼ってあってわかりやすいですね。

デザインも数種類あるとのことで、どういったデザインの車両が来るかはお楽しみ。

また、同じ列車でも3号車と6号車ではデザインが違います。

こういった車いすやベビーカーのスペースが設置されている電車はたくさんありますが、実際にベビーカーで利用しようとしても、一般の方が立っていたりして、なかなかベビーカーを置くことが出来ませんでしたが、これだけ大きく「子育て応援スペース」がわかりやすく描かれていると、お互いに利用しやすいですよね。

さらにこのエリアだけは中吊り広告が設置されていないのもすてきなポイントですね。

ぜひ皆様も大江戸線にお子様連れで乗車する際は「子育て応援スペース」を利用してみてくださいね。ただしすべての大江戸線に設置されているわけではないので、お気を付けください。

というわけで、よい「鉄分」を!

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【トレインビューレストラン】Konel (コーネル)で美味しい料理と埼京線を堪能!

在りし日の2000系「南風」グリーン車レポート

【JR東日本】「駅からハイキング」に参加してみた!

【ご存知でしたか?】東海道線と横須賀線・総武快速線は「通し」でグリーン券を購入することが出来ます。「途中下車」も可能!

More