【駅探訪】始発前の西武線池袋駅を見に行ってきた

西武線池袋駅の始発時刻表

鉄道会社が野球チームを持っていると、こうしてホームも変えることが出来てしまうんだなあと実感した先月でしたが、

【ありがとう松坂】西武球場前駅に18番線ホーム?駅は松坂大輔一色でした!

西武池袋線の最大のターミナル駅、池袋では西武ライオンズはどのように扱われているか、確認してきました。こちらは4:30過ぎの池袋駅西口。これから活動を開始する人と、徹夜で活動していた人が交わる時間帯ですね。

そしてこちらが西武池袋線の改札。4:58が始発になります。もちろん終点まで先着。

たくさんの自動改札機がこれだけ空いているシーンを見ることが出来るのも始発ならでは。

そしてすべてのホームが空いている池袋駅もこの時間ならでは。

大きなターミナルですと、電車がとまっている場合もあるのですが西武池袋線は違うのですね。

では4:58発の始発はどこから来るのかというと、

4:25保谷始発、4:48池袋到着の電車が、折り返しの池袋駅始発になるわけですね。

車内はガラガラでしたが、途中駅から結構乗車してきます。

そして、西武ライオンズの応援パネルは1番線と2番線の間にありました。

今年の西武ライオンズは成績があまりよくありませんでしたが、

シーズンの労をねぎらって推しの選手と一緒に写真を撮るのであれば、

始発前だと、誰もいないので好きな選手と一緒にじっくり写真を撮ることが出来ます。

一番奥には辻監督の姿も。来シーズンはまた違うパネルになってしまうのでお早めにどうぞ。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

その他の駅探訪シリーズはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【トレインビューレストラン】Konel (コーネル)で美味しい料理と埼京線を堪能!

在りし日の2000系「南風」グリーン車レポート

【JR東日本】「駅からハイキング」に参加してみた!

【ご存知でしたか?】東海道線と横須賀線・総武快速線は「通し」でグリーン券を購入することが出来ます。「途中下車」も可能!

More