【SL大樹ふたら】東武鉄道の「SL大樹ふたら」は2号車がおすすめ!予約するときの注意点は?

東武鉄道の「SL大樹ふたら」

東武鉄道のSL大樹には復活運転の際に乗車しましたが、

その後ダイヤも拡充して「ふたら」号も出来たとのことで、再度乗車してきました。

東武鉄道SL大樹体験レポート

「SLふたら」は下今市から東武日光までの区間を約25分弱で走ります。

後ろからはDLも後押し。こちらにもヘッドマークがあるのが嬉しいですね。

SL大樹ふたらのおすすめは2号車!

客車は3両編成なのですが、おすすめは何といっても2号車。

百聞は一見に如かず。

1号車と3号車のシートは昔の急行や特急で使われた車両ですね。

もちろん回転することもできますし、

リクライニングも少しだけ出来ます。

一方2号車はこういったボックスシート。リクライニングもできませんし、座りごこちは1号車と3号車の方が良いかもしれませんが、

中央に大きなテーブルがあって、こちらが重宝します。

窓も開けることが出来ます。

(走行中に開けることはおすすめしません)

また、2号車の車端には展望席があり、こちらには窓がないので、蒸気機関車の煙の臭いや、風を感じることが出来ます。ちなみにこちらはフリースペースなので、1号車から3号車の座席指定券をお持ちであればどなたでも利用することが出来ます。

SL大樹ふたらはネットで座席指定可能!

そして、こういった座席がインターネットで予約・購入できるのが嬉しい限り。

ちなみに座席も選べるのですが、一つだけ注意点があります。1号車と3号車は並びで選べば問題ありませんが、

 よや

2号車は、前述したように「ボックス席」なので、

●進行方向

●ボックスのブロック

について考慮しなければなりません。

以下の写真は2号車ですが、グレーが予約されている席。

こちらで予約した中では1番ABを取っているひとは「後ろ向きの座席」になります。

また4人でボックス席を予約しようと思った場合、

・5番6番のAB席

という形で取らないと、ボックス席にきちんとハマりません。

・6番7番

といった形で購入してしまうと、背もたれを挟んでお互いに背を向けた状態で利用することになりますのでご注意くださいね。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

●その他のSL大樹のレポートはこちら。

東武鉄道SL大樹体験レポート

東武鉄道の「SL大樹」はWEB予約・WEB購入が出来ます。

【女子旅】【トレインビューレストラン】BENTO CAFE KODAMA(こだま)でSL大樹を楽しむ。 鬼怒川温泉駅

その他のSLのレポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【鉄ぱん】第3弾はJR四国「8600系」と、JR九州の「あそぼーい!」が登場!【PR】

【東武鉄道】特急リバティ(Revaty)車内レポート

【速報】京成線は沿線火災のため始発から運転を見合わせております→復旧しました

【プラレール】JR東日本「ALFA-X(アルファエックス)」を買ってみた。(動画あり)

More