【トレインビュースポット】AMUプラザ宮崎の屋上にある交通神社から787系を楽しむ

AMUプラザ宮崎の鉄道神社の全景

先日JR九州ホテル宮崎のトレインビュールームを紹介いたしましたが、

【トレインビューホテル】JR九州ホテル 宮崎から宮崎駅の眺望を楽しむ

その部屋から見える向かいにある建物がAMU(アミュ)プラザ宮崎になります。

よくよく見てみると、屋上に何かあります。

拡大してみるとそれは神社ということがわかります。

さっそく散歩がてら向かいの建物に行ってみました。

途中まではエスカレーターやエレベーターがあるのですが、

ここから先は階段。

階段が参道のようになっているんですね。

そして鳥居をくぐって、

手水舎(今は休止中でした)でお清めして、

神社に到着。

そういえば大分のAMUプラザには鉄道神社がありましたが、

【駅探訪】鉄道神社のある駅 大分駅 アミュプラザ大分

そちらと比べるととってもシンプルな造り。

参拝後に宮崎駅方面を見てみると、

かろうじて停車中の787系を見ることが出来ました。

向かいにはJR九州ホテル宮崎が見えます。

そして反対側はちょうどにちりんが出発するところでありました。

ぜひ皆様も宮崎に寄った際にはお参りしてみてくださいね。

というわけで、よい「鉄分」を!

その他のトレインビュースポットのレポートはこちら。

●交通神社
・所在施設: アミュプラザ みやざき うみ館
・所在地: 〒880-0801 宮崎県宮崎市老松2丁目2-21

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

軽井沢から横川駅までの唯一の公共交通機関に乗ってきた。

JR東日本が提供している「Tabi-CONNECT」の回遊軽井沢を使ってみた感想

国立科学博物館のD51形231号機はいつ見てもキレイ。

B.B.BASEがバルに!「BOSO地酒バルトレイン」に乗ってきた。

More