【西武ドーム】野球観戦の帰りにもスタジアムエクスプレス「ドーム号」がおすすめ。

スタジアムエクスプレス「ドーム号」の前面

前回のレポートでは西武球場行きのドーム号に乗車しましたが、

【西武ドーム】野球観戦にはスタジアムエクスプレス「ドーム号」がおすすめ。

帰りの臨時特急もイベントによっては用意されております。

平日のナイターの場合は基本的には西武球場前駅21:31発。

試合展開によっては早く終了したり、電車に間に合わないということもあり、事前に買うことに躊躇する人もいらっしゃいますが、子ども連れの場合は買っておくと安心です。

特に2席並びで購入する場合は試合観戦前に買っておくことをお勧めします。今回は行きのスタジアムエクスプレスに乗車して17:40に到着後に窓口で購入しましたが、この時点で残り100席程度でした。

販売場所は西武球場改札外から見て右側。

現金で購入できる窓口と、奥にはSuicaやPASMOで購入できるカウンターもあります。

駅はもちろん西武ライオンズ一色ですが、ラビューはアウェー側のファンもたくさん利用しておりました。

そして試合終了後の西武球場前駅。21:25頃の模様。

くし形ホームの6番線にラビューが停車。普通車両は3番線から発車。

こちらが先頭車両。いつ見ても個性的なフロント。

すでに試合観戦が決まっていて、帰りもどのような試合展開になっても乗車することを決めている場合は8号車の先頭がおすすめ。

西武鉄道新型特急車両「Laview(ラビュー)」は最前列よりも最後列がおすすめ!それ以外のオススメ席は?

今回は21時頃に試合が終了したこともあり、出発10分前には満席になっておりました。

そして無事に池袋駅到着。

鉄道会社がチームとスタジアムを持っていると、こうして臨時特急が運転できるのは強みですね。

関東エリアのスタジアムで、帰りの列車の座席が確実に確保できるのは西武ドームだけ。

利用者にとってはありがたいですね。

今回も楽しく観戦できました。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【駅探訪】品川駅近くの「お化けトンネル」を深夜に探検してみた。

【駅探訪】京成本線京成関屋駅と東武スカイツリーライン牛田駅は驚愕の近さ!

箱根ゴールデンルートを楽しんできた!

プラレールの線路を作る時に「まがレール」があるととっても重宝します!

More