【59年ぶりリニューアル!】崎陽軒のシウマイ弁当は永遠のベストセラー駅弁!

崎陽軒のシウマイ弁当の中身

59年ぶりに具材がリニューアルされることで話題の崎陽軒のシウマイ弁当ですが、いよいよ本日から魚が変更になります。

この具材の中の対象となるのが、マグロ。

公式サイトによると、

=======

新型コロナウィルス感染拡大による世界的なサプライチェーンの混乱などの影響により「シウマイ弁当」に使用している「鮪の漬け焼」の原材料である鮪の必要数量を確保することが難しく、2022年8月17日(水)から8月23日(火)までの期間、「鮭の塩焼き」へ変更いたします。なお、8月24日(水)からは「鮪の漬け焼」に戻し、通常通り販売する予定です。

=======

とのこと。

今日から鮭の塩焼きになったシウマイ弁当がたくさんアップされそうですね。

ちなみに私の個人的なお勧めは「特製シウマイ」の追加購入。

こちらは普通のシュウマイと比べて粗挽きの干帆立貝柱と豚肉の旨みが詰まった、大粒で濃厚・ジューシーな味わいのシウマイ。

左がシウマイ弁当のシュウマイ、右が特選シウマイのシュウマイです。大きさが一目瞭然ですね。

特選シウマイには大人気醤油さしの「ひょうちゃん」もついておりますよ。

ぜひ皆様も試してみてくださいね。

というわけで、よい「鉄分」を!

その他の駅弁レポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

軽井沢から横川駅までの唯一の公共交通機関に乗ってきた。

JR東日本が提供している「Tabi-CONNECT」の回遊軽井沢を使ってみた感想

国立科学博物館のD51形231号機はいつ見てもキレイ。

B.B.BASEがバルに!「BOSO地酒バルトレイン」に乗ってきた。

More