【ふたつ星4047】「特製 ふたつ星弁当」と「4047(よんまるよんなな)弁当」を食べ比べてみた

「ふたつ星4047」の特製ふたつ星弁当の中身

先日「ふたつ星4047」に乗車した際にいただいたお弁当が、「特製 ふたつ星弁当」と「4047(よんまるよんなな)弁当」になります。こちらは午前便のみ販売かつ一か月から3営業日前の事前予約制のため、指定席が取れたら必ず予約しましょう。

予約サイトは乗車日時と席番が必須

予約サイトは「ふたつ星4047」の公式サイトに予約サイトのリンクがあり、そちらから予約できます。

まずは乗車日を選択。

続いて、購入したいお弁当を選択します。あとはクレジットカード情報を入力して決済すると、購入完了。

商品受け取りは江北駅を過ぎてから受け取り可能。その際に必ず予約した際のQRコードが発行されますので、そちらを忘れずにお持ちください。

予約が完了したらあとは当日ラウンジ40のカウンターで受け取りましょう!

「ふたつ星4047」の売店

さっそく食べ比べてみたいと思います。

「4047(よんまるよんなな)弁当」は佐賀の名産がぎっしり!

まずは4047弁当。

中身は佐賀牛や有明海の海の幸がぎっしり。

佐賀牛すき焼き、佐賀牛メンチカツ、竹輪磯辺揚げ、煮卵、青高菜、有明産焼きのり・おかか、有明海産真海老の南蛮漬け、サツマイモのレモン煮、人参という取り合わせ。

「特製 ふたつ星弁当」は豪華二段重!

続いて特製ふたつ星弁当。風呂敷はお持ち帰り可能。

風呂敷を開けると豪華2段重が登場。

早速広げてみます。

まずは一段目から。

佐賀牛のローストビーフ、鬼おろしポン酢(下に隠れているので、ローストビーフを食べる際には忘れずに!)、ほうれん草の胡麻和え、がんも・里芋・椎茸・人参・きぬさやの炊き合わせ、有明海産真海老の南蛮漬け。

続いて、二段目。

佐賀牛のステーキ、煮卵、佐賀牛メンチカツ、蓮根の磯部揚げ、サツマイモのレモン煮、青高菜、有明産焼きのり・おかかという組み合わせ。特に佐賀牛のステーキが柔らかくて絶品でありました!

これは「ふたつ星4047」の午前便に乗車するときは必須オーダーですね。

どちらも美味しくいただきました。

ごちそうさまでした。

●参考記事:

JR九州の観光列車「ふたつ星4047」の車内レポート

その他の観光列車のレポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

軽井沢から横川駅までの唯一の公共交通機関に乗ってきた。

JR東日本が提供している「Tabi-CONNECT」の回遊軽井沢を使ってみた感想

国立科学博物館のD51形231号機はいつ見てもキレイ。

B.B.BASEがバルに!「BOSO地酒バルトレイン」に乗ってきた。

More