紙の発券がいよいよ最後!「ぷらっとこだま」を利用してきた。

「ぷらっとこだま」のこだま利用

以前にレポートいたしましたが、「ぷらっとこだま」が12月1日出発分からWEB限定商品になります。

「ぷらっとこだま」の「紙券」発行は11月30日出発分まで!それ以降はWeb限定商品になります!

今回は紙のチケットが廃止になる前に利用してきました。

利用したのはこだま713号名古屋行き。

まずはぷらっとこだまのクーポンを引き換えます。

ビールでしたら330円以内の商品と引き換えられるというのはうれしい限り。

今回は3人で利用したのですが、もちろん500mlの缶ビール3本と交換。

車内は前回のレポートでも書きましたが、12号車は「ぷらっとこだま」専用の車両らしく、ほぼ満席。

一方15号車と16号車は自由席なのですがガラガラでした。この差を見ても「ぷらっとこだま」は利用者が多いことがわかります。

そして各駅でのぞみやひかりの通過を待つのですが、停車時間を利用して最後尾にでその「速さ」を体験することが出来るのも魅力の一つ。

普段から「のぞみ」に乗っていると、高速で通過する「のぞみ」を見ることが出来ないですものね。

こうしてビールを飲みつつ、「のぞみ」の通過を楽しみつつ、のんびりと名古屋に向かうのでした。

紙の券は思い出に「無効印」を押してもらっていただいてきました。

WEB商品になっても人気は変わらないのでしょうね。

私もまた利用したいと思います。

というわけで、よい「鉄分」を!

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

国立科学博物館のD51形231号機はいつ見てもキレイ。

B.B.BASEがバルに!「BOSO地酒バルトレイン」に乗ってきた。

JRE POINTステージは意識して貯めなくても「ステージ2」まで達成することが出来ますが、それより上を目指すには意識して利用しないと達成できません。

「市川ママ駅」の母の日イベントに参加してきた。

More