「新幹線オフィス車両」から「TRAIN DESK」にリニューアルした9号車に乗ってみた

TRAINDESKのパンフレット

コロナ禍の期間中にとっても重宝した「新幹線オフィス車両」。

自由席特急券や新幹線定期券でも使えたので、混雑時はこちらの車両だけガラガラだったりしていたのですが、

●参考記事:

北陸新幹線の平日8号車は「新幹線オフィス車両」に!なんと「かがやき」利用でも全席自由!

JR東日本の新幹線8号車はワーク&スタディ優先の「新幹線オフィス車両」です。

2023年3月20日(月)より「新幹線オフィス車両」は「TRAIN DESK」にリニューアルしております。

「TRAIN DESK」は仕事・勉強などをされるお客さま優先の普通車指定席。もちろん食事や休憩のお客様でも利用できますが隣でキータッチ音やオンライン会議が気になる方は別の車両を予約することをお勧めします。

対象列車は下記の通り。

●普通車指定席設定のある東北・北海道・上越・北陸新幹線全列車

※「こまち号・つばさ号・つるぎ号」には、設定がありません。

※普通車全車自由席の列車にはワーク&スタディ優先車両の設定はありません。

今回は北陸新幹線「はくたか」で利用してみました。

さっそく9号車に乗り込みます。今回は指定席は全席満席とのこと。

9号車には「TRAIN DESK」のパンフレットがあります。

今回は金曜日に利用したのですが、週末の「はくたか」は観光列車としても人気があるため、実際にパソコンを広げて作業をしていた方は半分くらいでした。

とはいうものの、隣の10号車と比べると荷物棚に乗っている荷物やテーブルの上の雰囲気は9号車とは全く違いました。

やはり、こうしてビジネス利用と観光利用を分けるとお互いの気遣いも減りそうですね。

これからも利用したいと思います。

というわけで、よい「鉄分」を!

その他の新幹線のレポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

国立科学博物館のD51形231号機はいつ見てもキレイ。

B.B.BASEがバルに!「BOSO地酒バルトレイン」に乗ってきた。

JRE POINTステージは意識して貯めなくても「ステージ2」まで達成することが出来ますが、それより上を目指すには意識して利用しないと達成できません。

「市川ママ駅」の母の日イベントに参加してきた。

More