今年も夏休み奥行臼トロッコサンデーが開催されました!

奥行臼トロッコサンデーの路線

別海町指定文化財にもなっている奥行臼駅ですが、今年も「トロッコサンデー」が開催されました。

開催日は2023年7月23日~8月27日までの毎週日曜日。

奥行臼駅周辺は標津線の厚床支線の線路が残っており、約1kmを使ってトロッコ体験が出来るんです。

コースは2種類。足こぎコースと、エンジン付きコース。

まずは足こぎコース。

それぞれ素敵なヘッドマークが付いています。

旧標津線の線路をトロッコで走ることが出来る体験は貴重ですね。

さらにおすすめはエンジン付きトロッコ。こちらはスタッフの方が運転してくれます。

この素敵な森の空間をエンジン付きで案内してくれます。

このポイントで停止して、帰りはバックで戻ります。

今回は「鉄ちゃんと鉄子の宿」のオーナーからご紹介いただいたイベントだったのですが、こうして地域活性化の鉄道イベントは応援していきたいですね。

おかげさまで素敵な体験が出来ました。

というわけで、よい「鉄分」を!

●参考記事

「鉄ちゃんと鉄子の宿」を楽しむためのポイント

その他のイベント情報はこちら

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

国立科学博物館のD51形231号機はいつ見てもキレイ。

B.B.BASEがバルに!「BOSO地酒バルトレイン」に乗ってきた。

JRE POINTステージは意識して貯めなくても「ステージ2」まで達成することが出来ますが、それより上を目指すには意識して利用しないと達成できません。

「市川ママ駅」の母の日イベントに参加してきた。

More