railway spirits 鉄道魂は鉄道ファンが集う日本一を目指すポータルです。あなたの人生に「鉄分」を・・・

鉄道魂
  • アイコン:ico_twitter
  • アイコン:Facebook

鉄道レポート

てつたま(鐵道魂)スタッフとてつたま会員の方々が渾身を込めて鉄道に関する事をレポートした「鉄道レポート」を毎月掲載します。てつたま会員に入会(只今準備中)してレポートを投稿しませんか?興味深いレポートの投稿をお待ちしております。

【鉄道のあるホテル】 ホテルメトロポリタン仙台East トレインビュールーム体験

  • さて、仙台駅構内から直結。このエスカレーターをあがると、

  • 素敵なロビーが。こちらが今年オープンした「ホテルメトロポリタン仙台East」であります。こちらからは仙台駅に面している客室がとても多いので、いろんな部屋から楽しむことができます。早速ご紹介していきます。

●メトロポリタン仙台イースト新幹線が見える客室紹介

  • まずはダブルルーム。

  • こちらは仙台駅の正面なので駅の中に新幹線を見つつ、眼下に在来線の行き来を楽しむことができます。

  • そしてビジネスマンご用達、シングルルームでも、

  • 新幹線ホームと在来線のコラボを楽しむことができます。

  • そしてスーペリアツイン。ゆとりのあるスペースにこだわりのアメニティや備品を設置したツインルーム。

  • この部屋の窓の広さはとってもいい感じ。部屋でくつろぎながら仙台駅の新幹線の往来を見ることができます。

  • そして、プレミアツイン。

  • こちらでも大きな窓から駅の全景を楽しむことができます。

  • ちなみに駅に向かって右手側のコンパクトツインですと、

     

  • 盛岡方面から来る電車や発つ電車を見ることが出来ます。

●おすすめはなんといっても「グランドデラックスツイン」

  • さて、そして最後に紹介するお部屋は、グランドデラックスツイン。最上階の福島側に位置するお部屋であります。

  • そしてリビングスペースもゆったり。

  • もちろんバストイレ別、

  • こだわりのアメニティもいい感じ。

  • そして部屋からの眺望は、

  • 福島方面から到着する在来線や、

  • はやぶさ、

  • やまびこを見ることができます。

  • そして仙台始発や仙台止まりの列車も多くある中で、南側にあるこの部屋はそういった新幹線も多く見ることが出来ます。夜も雰囲気がありますし、あいにく翌朝は雨模様でしたが、それはそれでいとをかし。

    そしてこの部屋の広さはソファで窓からの景色を楽しみながら時間が経つ事を忘れるほどにくつろげるということ。

    皆さんも仙台にお越しの際はホテルメトロポリタン仙台イーストでの滞在を楽しんで見ませんか。

    特に「鉄道のある風景」を楽しみたいのであれば、ホテルに予約を入れる際に

    「鉄道が見える部屋を希望します」

    とリクエストすることをオススメします。

    というわけでよい「鉄分」を!

    ライター:遠藤康史

    ●その他の「鉄道」のあるホテルシリーズはこちら

    ・ホテルメトロポリタン丸の内

    関空ジョイテルホテル

<< 前の記事:夏休みは、鉄道各社のスタンプラリーを楽しもう!

次の記事:レトロな旧ソ連型電車で行くラトビア・バルト海への旅 >>

ページトップ