梅小路公園にある市電ひろばでまったりお散歩タイム 市電カフェ

京都の梅小路公園は鉄道博物館や京都水族館があることで有名ですが、

実はその両施設の間に「市電ひろば」という場所があります。

こちらには以前に京都市内を走っていた市電が4両展示され、

それぞれ違った利用がされております。早速見ていきましょう。

奥の2両は無料休憩所

奥にある2量は無料休憩所になっており、

車内に入って休むことができます。当時の面影をのこしたままの車内はとてもくつろげる空間。

右手の車両はシートが青になっており、こちらも無料休憩所になっております。

市電カフェ車両がおすすめ

そして手前の左手の車両は市電カフェ。

テイクアウトも可能ですが、

車両後部から「乗車」すると、こうしてイートインスペースもあります。

今回はソフトクリームと、

ホットドックをいただきました。

ホットドックはポップコーンと飲み物とセットになったお得なパッケージもあります。

そして右の車両は鉄道グッズコーナー。

ここでお子様向けのお土産を買っても良いかもしれませんね。

その他にも梅小路公園は、市電をつかった案内所があったり、

週末には、当時を忍ばせるちんちん電車が公園内を走ったりするので、市電好きな人は一度訪れることをお勧めいたします。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

その他のトレインビューレストランレポートはこちら。

京都鉄道博物館のレポートはこちら。

京都水族館トレインビュー レポートはこちら。

梅小路公園

・住所:京都府京都市下京区観喜寺町56-3

- おすすめレポート -
Recommended

大人気!【アンパンマン列車】の乗車券入手方法や楽しみ方のポイント!予讃線や土讃線、特急しおかぜ、特急南風、特急あしずり徹底ガイド【JR四国】

東京と札幌の移動には新幹線のグランクラスと飛行機のファーストクラス、どちらが快適?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【トレインビュー旅館】機関車トーマスを楽しむことができる川根温泉ホテルに泊まってみた

【駅探訪】犬吠駅にぬれ煎餅を買いに行ってみた。銚子電鉄

さよなら「伊豆クレイル」 ひっそりと引退した伊豆クレイルの元気な姿を紹介。

プラレール クルーズトレインDXシリーズ TWILIGHT EXPRESS 瑞風を買ってみた!

More