【コロナウイルスの影響により一時休止】サフィール踊り子のカフェテリア(ヌードルバー)の仕組みについて解説

コロナウイルスの影響により、

グランクラスの飲食サービスと合わせて、サフィール踊り子号も運行はするものの、

ヌードルバー(カフェテリア)が昨日より営業自粛になってしまいました。

グランクラスの飲食レポートはこちら。

営業自粛前はどのように提供されていたのか、サフィール踊り子のカフェテリアレポートをお届けいたします。

カフェテリアは4号車

サフィール踊り子は全車両グリーン車。

車内レポートはこちら。

8両編成のなかで4号車がカフェテリア車両になります。

カウンター席が8席、

4名掛けテーブル席が2席あります。なので最大で16名座ることができるエリアになります。

ラーメンをカフェテリアでいただく際には予約必須

後述しますがカフェテリアはわずか16席のため、予約が必須です。

グリーン個室は部屋で食べることが出来ますが、

プレミアムグリーン席とグリーン席はラーメンを食べようと思うとカフェテリアを利用するしかありません。

このラーメンが絶品でありまして、「傳」長谷川在佑氏監修のヌードルです。

単品のラーメンのほかに、重慶焼売(2個)セットと、

さざえ焼きおにぎりセットがあります。

もちろんビールも一緒に楽しむことが出来ますし、

ラーメンをオーダーするとミネラルウォーターもセットでついてきます。

これを海を見ながら味わうことが出来るんです。

カフェテリアでラーメンをいただくにはサフィールPayで予約

無事にサフィール踊り子のチケットを手配出来た後は、

サフィールPayから予約することが出来ます。

乗車情報を入力して、

メニューから商品を選んで、購入します。

実際に購入してみました。

実際に乗車する列車と席番号を入力して購入。

これはとっても簡単。

かつ事前に時間を選ぶこともできるので、行列をして待つことも必要ありません。

時間になるまでグリーン席でゆったりと過ごすことが出来ます。

ぜひサフィール踊り子号でヌードルバーが復活したら利用してみてくださいませ。

ほかの車内販売商品は席でいただくことが出来る。

ラーメン以外はグリーン席はワゴンで、プレミアムグリーン席はアテンダントがオーダーを取りにお伺いします。

なのでおつまみやビールはテーブルを引き出して、

自分の座席でいただくことが出来ますよ。

ちなみにラーメン以外の自席でいただくことができるメニューは

サフィールPayで売り切れていても、

 

当日販売分が確保されているとのことで、直接購入することが出来ますよ。

いかがでしたか。

一刻も早くコロナウイルスが収束して、カフェテリアが使えるようになることを願っております。

というわけで、よい「鉄分」を!

サフィール踊り子のグリーン席レポートはこちら。

その他のグリーン車レポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

大人気!【アンパンマン列車】の乗車券入手方法や楽しみ方のポイント!予讃線や土讃線、特急しおかぜ、特急南風、特急あしずり徹底ガイド【JR四国】

東京と札幌の移動には新幹線のグランクラスと飛行機のファーストクラス、どちらが快適?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

志国土佐 時代の夜明けのものがたり 車両レポート JR四国

【トレインビューホテル】サヤンテラスから外房線特急「わかしお」を楽しむ。

五能線 リゾートしらかみ 橅編成の旅

リゾートしらかみ橅編成を家族で利用するなら、ボックス席でフルフラットになる1,2,8,9番がおすすめ!

More