快速 リゾート那須野満喫号 乗車レポート

快速リゾート那須野満喫号が宇都宮駅到着

リゾート那須野号は、観光列車「リゾートやまどり」に新習志野や八王子から乗車できる貴重な電車です。さらに快速運行ということもあり指定席券は530円とリーズナブルなことから毎年発売と同時に売り切れる人気列車であります。今回はチケットが取れたのでさっそくレポートをお届けします。

以前は上尾始発だった時もありますが、今年は八王子市発と新習志野発の2系統。今回は新習志野駅7:20発に乗車してきました。

入線時にはみんなカメラを構えてお出迎え。ちゃんと黄色い線の内側で撮影してます。

ちなみに停車位置は南船橋より最前列に停車します。なので新習志野駅では後方の写真しか撮影できません。

そして定刻通りに発車。

車内のレポートはこちらをご覧ください。

リゾートやまどり・那須野満喫号のおすすめは2号車! JR東日本 485系

新習志野駅発車後は南船橋、西船橋と停車。西船橋では数分停車時間があったので、ホームからも撮影。

この後は武蔵野線を快調に走ります。前面展望も楽しむことが出来ました。

そして南浦和を過ぎてから大宮に向かいます。

まずは新幹線の高架下をくぐり、

普段の武蔵野線では通らない「西浦和支線」を走り、再度新幹線の高架下を通ります。

ここから大宮駅までは京浜東北線と並走し、

大宮駅に到着。

先日定期運用を引退した185系も奥に停車しておりました。

●参考記事

【3月13日ダイヤ改正】特急踊り子がE257系リニューアル車両に統一&湘南ライナー廃止

 

大宮駅を発車後は右手に東武アーバンパークラインが見えます。大宮と船橋を結ぶ、武蔵野線の競合ラインですね。

大宮を出発してから、沿線では撮り鉄の皆さんの姿もちらほら。

そして東北本線に入ってからは新幹線と並走。こちらは後部展望。

そして宇都宮に到着。東北新幹線が開通してからは、なかなか東北本線で宇都宮に来ることはありませんでしたが、こうして車窓を楽しむことが出来るのも在来線の魅力ですね。

今回は宇都宮で途中下車してしまいましたが、黒磯では駅でおもてなしもあったようです。

また来年もチケットが入手できれば乗車したいと思います。

というわけで、よい「鉄分」を!

その他の観光列車のレポートはこちら。

●車両や座席のレポートは下記をご覧ください。

リゾートやまどり・那須野満喫号のおすすめは2号車! JR東日本 485系

- おすすめレポート -
Recommended

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

【子供連れ】未就学児はグリーン券やきっぷがなくても座れる?おすすめの普通列車のグリーン席は?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【駅探訪】上越新幹線上毛高原駅構内で地ビールを楽しむ!

大阪モノレールは子ども連れにも優しいシート!

回数券より便利?リピートポイントサービスはエントリー不要!

特急「しまかぜ」最前列プレミアムシート体験レポート

More