東京モノレールの一番人気席、先頭車両の最前列に乗ってみた

東京モノレールの車内

東京モノレールは羽田空港と浜松町を結ぶ路線として、利用された方も多いかと思います。

車内はボックス席がメインの車両が多くあり、旅に出る人たちの旅情をかきたてます。

中央部には大きな荷物を載せるためのスペースもあり、利便性も確保。

そして跨座式モノレールらしく、中央部の座席が一段高くなっているのもポイント。これは東京モノレールだけの構造になっています。

このことで、最前列の席もこうして「ひな壇」のように高くなって、逆に眺望を確保できるというメリットがあります。

最前列の両端の席と中央の席ではこれだけの段差があるんです。

そしてもちろん一番人気は最前列。

ここからの動画も撮影してきましたのでご覧ください。

また、最前列が確保できない場合は、浜松町発であれば進行方向右手、羽田空港発であれば進行方向左手がおすすめ。

こうして天王洲アイルと浜松町駅間でJRで並走する場面ではたくさんの列車を楽しむことが出来ます。

山手線をはじめ、

タイミングがよいと、東海道新幹線、山手線、京浜東北線等のコラボも楽しむことが出来ますよ。

ぜひ皆さんも家族で旅行の際にはトレインビューも一緒に楽しんで見てください。

●参考動画

●参考レポート:

【トレインビュー展望台】浜松町の世界貿易センタービルからモノレールとゆりかもめを堪能!

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

- おすすめレポート -
Recommended

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

【子供連れ】未就学児はグリーン券やきっぷがなくても座れる?おすすめの普通列車のグリーン席は?

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【丸ノ内線2000系】コンセント付はやっぱり便利!

【トレインビュー区役所展望台】練馬区役所から西武線を楽しむ

「タッチでGo!新幹線」が驚くほどカンタンで驚いた!

211系には北関東エリアで元気に活躍中!

More