【36ぷらす3】豪華個室車両1号車の中で一番おすすめの個室は4番A個室!

36ぷらす3の1号車個室のおすすめは4番A

先日36プラス3の車両レポートをお届けいたしましたが、

JR九州の観光列車「36ぷらす3」の車内が豪華すぎてすごい! 車両レポート

その中でもひときわ目立つのが1号車個室です。1車両に4部屋というゆったりとした造りになっています。

JR九州のサイトでもこのようにレイアウトが紹介されておりますが、この中で断然のおすすめは4番A個室です。その理由をご紹介します。

1番D、2番D、3番A個室は基本的な構造は同じ。

1号車の4つの個室のうち、まずは3つをご紹介。

1番D個室。

2番D個室。

3番A個室。

大きなテーブルがあり3名+1名のソファという構図ですね。

そしておすすめの4番A個室。

写真をみただけで、4番A個室だけ造りが違うことがわかると思います。

その理由はもともとの車両構造にありました。

36ぷらす3の4番A個室はもともとグリーン個室だった!

1番から3番と4番の個室の違いは元の車両、787系にあります。こちらはDXグリーン車の車両を改造したもの。その中で1室だけあるグリーン個室をそのまま活かしているのでゆったりとした造りになっております。

●参考:787系グリーン個室のレポート

子ども連れ旅行であれば、787系の個室グリーン車利用がコスパも良くておすすめ!

改造前の787系グリーン個室がこちら。

787系グリーン個室

改造後の36ぷらす3の個室がこちら。比較してみると面影がありますよね。

なので、1番から3番の個室は上部が空いていたり、扉が無かったりするので、いわゆる「完全個室」ではないのですが、

4番A席だけは、いわゆる部屋になっており、扉もあって完全個室になるんです。

さらに、各個室はクローゼットや下駄箱が通路にありますが、

4番A個室だけはこうして室内にもクローゼットがあります。

そして車窓を楽しむ窓が4番Aだけは2つ確保されているのも嬉しいですよね。

ちなみに36ぷらす3はコンセントが各部屋についており、Wi-Fiも完備しているので安心して利用できますよ。

参考になれば幸いです。

というわけで、よい「鉄分」を!

●その他の36ぷらす3のレポートはこちら。

JR九州の観光列車「36ぷらす3」の車内が豪華すぎてすごい! 車両レポート

【36ぷらす3】金曜日ルート「鹿児島から宮崎」の食事レポート

その他の観光列車のレポートはこちら。

- おすすめレポート -
Recommended

【鉄ぱん】10月14日の「鉄道の日」に合わせて「鉄ぱんシリーズ」第二弾デザインボクサーパンツを販売開始!

【JR四国】子どもが楽しめるアンパンマン列車おすすめランキング!

- 人気レポート -
Popularity

【家族連れ】休日の長野新幹線は「はくたか」「かがやき」よりも「あさま」自由席がおすすめ!

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

- 新着レポート -
New Articles

【駅探訪】品川駅近くの「お化けトンネル」を深夜に探検してみた。

【駅探訪】京成本線京成関屋駅と東武スカイツリーライン牛田駅は驚愕の近さ!

箱根ゴールデンルートを楽しんできた!

プラレールの線路を作る時に「まがレール」があるととっても重宝します!

More